Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

Forbes JAPAN最新号の発売を記念して、読者イベントを限定30名で5月30日(木)に開催します。

テーマは、最新号で特集した「電子国家エストニアに学ぶ、働き方の哲学」。Forbes JAPAN副編集長の谷本有香が電子国家として注目されるエストニアに行って見えた「私が主役」の世界を皆さんにリアルな場で話します。彼女がエストニアで出会った5人の起業家たちはどのように「自身」と向き合ってきたのか。彼らの働き方から見えてくる、人生100年時代の生き方とはーー。新たに誕生したForbes JAPAN新オフィスにて実施します。

チケットは、こちらからお申し込みください。

CONTENTS

◇REAL COVER STORY
「Forbes JAPAN副編集長谷本有香がエストニアで見つけた『問い』」

谷本とエストニアで起業・政府のアドバイザーとなった日下光が、それぞれの視点で人口132万人の小国で活躍する人々から見えてくる哲学を語ります。

SPEAKER


日下光(Blockhive共同創業者)
2017年、エストニアに拠点を移しblockhive OÜを設立。独自の資金調達モデルILPの開発やエストニア国営発電所でのマイニング事業などを展開。eResidencyチームと共にエストコインプロジェクトの検討委員会メンバー、エストニアICOサンドボックス策定チームのメンバーも務める。

谷本有香(フォーブス ジャパン副編集長)
レギュラーコメンテーターを務めるTBS「ビビット」はじめ多数のテレビ番組に出演。メディアへのコラム寄稿、経済系シンポジウムのモデレーター、企業のアドバイザーとして活動。2016年2月より『フォーブス ジャパン』副編集長。同年4月より跡見学園女子大学兼任講師就任。

◇WORKSHOP
REAL COVER STORYを踏まえて、個人の働き方を振り返るワークショップを開きます。

Forbes JAPAN新オフィスで初めての開催

Forbes JAPANのオフィスが新たに誕生。イベントスペースを兼ね備え、さらに読者の皆様と距離の近い編集部を目指します。




INFORMATION
▼開催日時:2019年5月30日(木) 19:00  START(18:30 開場)
▼会場:Forbes JAPAN 新オフィス
    東京都港区東麻布1-9-15 東麻布一丁目ビル2F
▼参加費:5,000円  ※払い戻しは不可となります。
▼参加特典:Forbes JAPAN 2019年6月号
▼参加方法:こちらから、お申し込みください。
▼主催:Forbes JAPAN

皆様の参加をお待ちしております。

お問い合わせ:rsvp@forbesjapan.com
      (Forbes JAPAN イベント事務局)

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい