Close RECOMMEND

フォーブス ジャパン コミュニティプロデューサー

新元号「令和」が発表された4月1日に同じく誕生した豪華フードがある。

直径25cm、高さ15cm、そして総重量3kgの巨大バーガーだ。 東京・六本木のホテル、グランドハイアット東京にあるステーキハウス「オーク ドア」が新元号「令和」の発表を記念して、4月1日から6月末まで販売することを発表した。高級食材をふんだんに使った贅沢バーガーには、マグナムサイズのワイン1本がついている。6〜8人分の量で価格は税・サービス料込で10万円だ。

新元号と巨大バーガー、ふたつをつなぐものは何か。グランドハイアット東京の担当者に聞いた。

シマダさん
日系4世のアメリカ人の料理長パトリック・シマダ

なぜ新元号発表の日に巨大バーガーの販売を開始されたのでしょうか。

日系4世のアメリカ人の料理長パトリック・シマダが今回元号の変わるタイミングで、自分のルーツである日本で働いていることをとても光栄に思い、故郷の代表食であるバーガーに、日本の代表的食材でもある和牛や金粉などの伝統的な食材を使用したバーガーを考案いたしました。みんなで新時代を楽しむためのバーガーになっています。カルチャーが交差するハーモニーを楽しんでいただけたらと思っています。
 
料理長が苦労したところはどこでしょうか。
 
時代の先端にある六本木という立地で常に新しいことを提案している、グランドハイアット東京らしい驚きをどのようにしたらお客様にお楽しみいただけるか、に頭を悩ませました。

今回の贅沢バーガーで一番味わってほしいポイントはどこでしょうか。
 
黒毛和牛やフォアグラ、トリュフ、そしてUSプライムビーフ100%のパテなどの高級食材がふんだんに使用されている大変贅沢で豪華なハンバーガーです。
 
大きなサイズということで、大味を連想されることがあるかもしれませんが、一つ一つの食材にこだわってご用意しているので、それぞれの食材がお互いを高め合った非常にバランスの良い味わいをお楽しみいただけます。金粉をまとった巨大バンズもホテルのベーカリーで一つひとつ焼き上げており、生クリームとバターを贅沢につかったリッチな味と食感ですが、パテや他の食材の味を邪魔しない、職人技の光る一品です。
 
ナイフとフォークで召し上がるのがおススメですが、ぜひ、一口目は手で持って豪快にかぶり付いて頂きたいです。

巨大

三つ折り財布、プチコスメ、などミニサイズが流行の時代に逆行するような巨大サイズバーガーですが、なぜ「巨大」にこだわったのでしょうか。

グランド ハイアット 東京は「BOLD(大胆な)」「EXTRAORDINARY(非凡な/並外れた)」といった非日常感そして、常に驚き「WOW」をお客様に体験していただくことをブランドテーマとしております。新時代の幕開けという非日常を、大切な人たちと楽しんでほしいという思いのもと、シェアスタイルの超豪華バーガーを考案いたしました。


シェフの思いを噛み締めながら気のおけない仲間たちと味わいたい一品となっている。部署やチームの歓迎会シーズンやゴールデンウィーク中に挑戦してみるのも楽しそうだ。

もしその量のハンバーガーを食べるのは気がひける…、という方は4月5日から販売されるゴールデン“R”バーガーも注目だ。こちらもトリュフやフォアグラなどの高級食材を使用している。

ゴールデンRバーガー
ゴールデン“R”バーガー
           
ゴールデン ジャイアント バーガー                   
提供期間 : 2019年4月1日(月)〜6月30日(日)
提供時間 : ランチ 11:30〜14:30(土・日・祝〜15:00)
     ディナー 18:00〜22:00
     バー 11:30〜22:00
料金  :100,000 円※要 3 日前予約
      (税・サービス料込 / 選べるマグナムボトル1本付)                
                   
ゴールデン“R”バーガー                   
提供期間 : 2019年4月5日(金) 〜 6月30日(日)               
提供時間 : ランチ 11:30〜14:30(土・日・祝〜15:00)
     ディナー 18:00〜22:00
     バー 11:30〜22:00               
料金  : 20,000円 (税・サービス料別)

写真提供=グランドハイアット東京

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい