世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

ダンス&ヴォーカルグループ三代目J SOUL BROTHERSのパフォーマー・ELLY

中世ヨーロッパにおいて莫大な財力を有したメディチ家は、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロなどのパトロンとなり「ルネサンス」と呼ばれる大きな文化運動を支えた。

自身の影響力を使って、人々に新しい価値観を生み出すのは「インフルエンサー」の役目のひとつ。ジャスティン・ビーバーのツイートによって、世界的人気を博した「ピコ太郎」も記憶に新しいだろう。

ここに影響力を用いて、ある職業の立場を向上させようとしている人物がいる。日本国内で48公演のライブを開催し、240万人動員するなど若者から支持を得ているダンス&ヴォーカルグループ三代目J SOUL BROTHERSのパフォーマー・ELLY(エリー)だ。

ダンサーだけでなく俳優業やラッパー「CRAZYBOY(クレイジーボーイ)」としての顔を併せ持つELLYだが、「ゲーマー」としての活動も顔を覗かせている。最近では人気ゲーム「Fortnite(以下、フォートナイト)」の世界大会「Fortnite Summer Smash at the Australian Open」にゲストプレーヤーとして参加。大会前にはELLYのゲームアカウント「リテイルローの村長(JSBの村長)」で正体を明かし、大きな話題となった。

インタビューのなかでELLYから頻りに語られたのは「プロゲーマーの立場向上」という言葉。世界大会にも出場した彼は、これから私たちに何を見せてくれるのか。ELLYとして、そして「リテイルローの村長」としての彼の素顔に迫る。

悔しさよりも、「すげぇなぁ」と思った

──ELLYさんは今年1月27日に行われたフォートナイトの世界大会「Fortnite Summer Smash at the Australian Open」に出場されたことで、ゲームファン界隈で大きな話題となりました。今回、大会に出場した経緯をお聞かせいただけますでしょうか?

もともと友人からの勧めでフォートナイトを始めたのですが、彼の周りにプロゲーマーが何人かいて。彼の紹介もあり、初心者のころからプロゲーマーと一緒にプレイしていたんです。Crazyraccoonのプロゲーマーのうゅりるも、同じ経緯で知り合いました。

プロゲーマーと一緒にプレイするなかで自然と上達していき、気づいたらフォートナイトを提供しているEpic Gamesさんから世界大会への招待をいただいたんです。

──世界大会に参加してみて、率直にどのような感想を抱きましたか?

世界的な人気を誇るゲームなだけに、会場の演出がライブのように派手で豪華。登場するプロゲーマーも芸能人のような熱狂的な人気を得ています。日本では見ることのできない盛り上がりを見せているな、と感じました。

 
ELLYさんが参加した「Fortnte Summer Smash at Australian Open」の様子は、YouTubeで生配信された。5時間43分あたりにELLYさんの登場シーンも

文=半蔵門太郎 写真=小田駿一

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい