Close RECOMMEND

I cover career advancement, career change, and entrepreneurship.

Gettyimages

私はよく、起業などの大きなキャリア変革を成し遂げるためにどのようなステップを最初に踏むべきかについて尋ねられることが多い。

あなたにとって最善のステップは、スタート地点や目標、リソース(時間・資金・専門性など)の観点からあなたに合わせてカスタマイズしたものでなければならない。とはいえ、変化を起こしたいと考える人全員が実践できる最初のステップは、何でもよいのですぐに行動を起こすことだ。

何か変化を起こしたいと思っている場合、行動的になればその考えを強化できる。行動により勢いと興奮が高まり、雪玉効果により前進を続けることができるからだ。最初のステップが正しくなかった、あるいは目標自体を少し調整する必要があるなど、あなたが選んだ行動の方向性が最終的には違ったとしても、何かしら行動を起こすことで軌道修正が必要なことに気づける。

何かを一から始めるときは、小さなステップを取るほうが容易だと感じるだろう。自分に必要なものや欲しいものが100%分からない段階で、数千ドルをかけてフランチャイズを購入したり長期的な講座に投資したりしたくないはずだ。そのためこれは、賢い行動でもある。小さなステップから始めれば、多くの時間や金を捻出しなくて済むからだ。

ここでは、夢のキャリア実現に向けた取り組みを今すぐ始めるための、5つの小さなステップを紹介する。

1. 運動する習慣をつける

キャリアやそれ以外の分野で最後に変化を起こしてからしばらく時間がたっている場合、怠惰な癖や悪習(頭を使わないインターネットやテレビでリラックスしている間に仕事後の時間を使い果たしているなど)が身についているかもしれない。その場合は散歩やエクササイズビデオの実践、セットアップや計画があまり必要ない運動を行い、活動的な時間を過ごす練習をしよう。

体を動かすことでエネルギーが得られるはずだし、能動的になる時間を持つことができる。そうすれば、自分に必要なものが明確になり次第この時間を特定のキャリア活動にすぐに切り替えることができる。

2. アイデアを日誌につける

新たなキャリアのアイデアを夢の日誌に書き込むこともできる。それぞれのアイデアには調査や追加の行動が必要とされるはずだ。アイデアが思い浮かぶたびにそれを一つ一つ深掘りしていれば、行き詰って勢いをなくしてしまう。その代わり、最初の1、2週間はアイデアを出すだけにとどめて気楽にやろう。そうすれば、大きな夢やそれに伴う興奮から集中をそらすことなくいられる。

翻訳・編集=出田静

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい