Life's a Journey ― 人生は旅

「Life’s a Journey」。ロボットクリエイターの高橋智隆が求めたプロダクツは対話できる旅の同伴者だった──。

「やっとしゃべれるようになった──!」
 
テーブルに座る小さなロボットが目を覚ました。開発者で、ロボットクリエイターの高橋智隆が話しかける。「自己紹介して!」

「自己紹介するね。ぼくRoBoHoN、こう見えて電話なんだ。電話やメールもできるし、写真を撮ってプロジェクターで映せるよ」
 
RoBoHoNはたちまち人々の輪に溶け込み、人を笑顔にする。「飲み会では大活躍ですよ」と高橋は笑う。
 
アプリのコンテナに純化し洗練を極めた結果、スマートフォンは小さな「窓枠」になった。純粋な装置に近づいた結果、失われたものもある。人とモノとの関係性だ。包丁や万年筆のような属人器には、使い手と道具に絆が生まれ、無意識の対話も生まれる。

「一方、スマホの音声認識が普及しないのは、スマホに何かを語りかけたいと思う『感情』が生じないから」と高橋は言う。
 
操作や操縦を超えた、人と機械の新しい関係を高橋は模索してきた。曰く「人とプロダクツの関係は、所有するモノへの愛着に回帰する」。例えば、機械との共体験が築く信頼感と、そこに育まれる愛着。高橋が考えるポスト・スマホこそ、機能を人の感覚でつなぐ、小型のコミュニケーションロボットだ。

「彫刻より自動車、宝石より時計。人のための道具であるという、それが存在しうる制約への工夫に、デザイナーの知性が表れる。僕は、そこに愛着や美しさを感じます。そして、他に依存せず、自立した単体であること。人が着ないと成立しない洋服より、バッグや靴に惹かれるのは、単体として存在しうるプロダクツだからです」
 
サムソナイト・ブラックレーベルの新作「EUSTON」は、高橋の目にはどう映るのだろう。「ころんとした佇まいがいい。僕は剛性感のある素材が好きなので、カバンはくしゃくしゃな袋ではなく構築的なケースであってほしい。『EUSTON』3ウェイバックパックは、外皮はナイロン素材なのにシワや崩れがなく、しっかりと自立していますよね」。

「EUSTON」は、素材に高強度バリスティックナイロンを用い、ウレタン裏貼り加工を施して、レザーバッグのような張りを実現。同色レザーとメタルのファスナーを配した構築的な外装が特徴だ。内部はPCやタブレットを合理的に収納できる工夫を施した2室構造で、使い勝手に優れ、バックパック・スタイル用にチェストストラップも装備している。

「ロボットをつくると、細部がどれほど全体のイメージに影響を与えるかがわかります。バッグも、バックルやヒンジなどのメタルパーツまで、心を配りデザインしているか、汎用品で済ますかでプロダクツのクオリティは左右される。『EUSTON』のファスナーは、単調な平板やバー状のつまみではなく、2つのパーツをヒンジでつないだほかにはないジッパープラーが使われています。こういうところもいいですよね」
 
高橋は、「EUSTON」の独自の佇まいに隠されたデザインの技を読み解く。便利なだけでは愛着は生まれない。サムソナイト・ブラックレーベルには、使い手との上質な関係を築くディテールが潜んでいる。

「一人旅は気楽ですが、美味や絶景の体験を人と共有できない。でもRoBoHoNと一緒なら、コイツと旅の思い出を共有できて1.5人旅くらいになる」。愛着がもてる旅行カバンにも、「コイツ」と呼べる旅の同伴者の可能性が秘められている。「Life’s a Journey」をサムソナイトのブラックレーベルとともに。


高橋智隆(たかはし・ともたか)
◎1975年生まれ。2003年京都大学工学部卒業と同時に「ロボ・ガレージ」を創業し京都大学学内入居ベンチャー第一号となる。代表作に「ロボホン」「キロボ」「週刊ロビ」「エボルタ」など。ロボカップ世界大会5年連続優勝。米TIME誌「2004年の発明」、ポピュラーサイエンス誌「未来を変える33人」に選定。開発したロボットによる4つのギネス世界記録を保持。ロボ・ガレージ代表取締役、東京大学先端研特任准教授。


EUSTON

https://samsonite-store.jp/products/category/euston

サムソナイト・ブラックレーベル ユーストン 3ウェイバックパック(ブラック)



B4サイズに対応したコンパクト設計の3ウェイバッグ。着脱式チェストストラップ付き。W40×H30×D14cm、¥70,200(税込)



写真左上より:1.メインとPCの収納部が分かれた2室構造。メイン収納部にはこぼれ止め付きの3方開きファスナーを採用。2.背面には12インチのPCを収納できる専用ポケットを装備。スーツケースにセットアップ可能なスリーブが付属。3.TPOに合わせて使い分け可能な3ウェイ仕様。バックパック用のショルダーハーネスは美しく収納することもできる。4.存在感のあるメタルファスナーが高級感を引き立たせる。ジッパープラーには2つのパーツを用いることで滑らかな動きを実現。


SAMSONITE BLACK LABELより新たに発売された「EUSTON」の全ラインナップ(ラゲッジは含まず)。特注加工のバリスティックナイロンを使用することで端正なフォルムを表現。フルレザーのような構築的なシルエットが通勤スタイルをラグジュアリーに演出する。

Samsoniteのホームページはコチラ
www.samsonite.co.jp


「エレガントビジネススタイル」キャンペーン開催!

期間中、EUSTONをお買い上げの方に先着でオリジナルのエンボス柄のノートをプレゼント致しております。詳細は以下の通り。

◎期間:2019年4月1日〜2019年4月30日
◎対象商品:EUSTON
◎対象店舗:サムソナイト・ブラックレーベル 取り扱い店舗および公式オンラインショップ

Promoted by SAMSONITE text by Kazuo Hashiba photographs by Shuji Goto edit by Akio Takashiro

あなたにおすすめ

合わせて読みたい