I'm the assistant online editor for Forbes Opinion.

マイケル・ジャクソン(Getty Images)

故マイケル・ジャクソンが所有していた「ネバーランド」は、彼の死から6年がたった2015年、1億ドル(約111億6000万円)で売りに出された。だが、買い手が現れることはなく、価格は2年後には6700万ドルに引き下げられた。

カリフォルニア州サンタバーバラ郡にあるこの物件が現在、再び売りに出されている。価格は当初より70%近く安い3100万ドルだ。

不動産鑑定業者ミラー・サミュエルのジョナサン・ミラー社長は、2015年にネバーランド売りに出された当時は、売り手が「強く望む」価格が提示されるものだったと語る。ほぼ毎週のように、5000万ドル以上の物件が新たに売りに出されていた。



そして、売り手の多くは単に話題を呼ぶための方法として、こうした天文学的な数字をはじき出していたという。例えば、フロリダ州にある高級別荘「パレ・ロワイヤル(現在は「プラヤ・ビスタ・アイル」)」は、国内で史上最高額となる1億3900万ドルで売りに出された。

およそ11平方キロメートルの敷地に面積約1115平方メートルの邸宅があるネバーランドについて、サンタバーバラ周辺の不動産を取り扱う業者は、所有者たちは最高値で売却するために、「市場を試してみる」ほかなかったのだろうと話す。

ジャクソンの熱狂的なファンなら、「歴史の一片」を手に入れるために幾らか上乗せした金額でも支払うかもしれないと思ったのだろう。だが、同じ地域で活動する別の不動産仲介業者は2015年、ネバーランドは5000万~6000万ドルと査定していた。

ミラーによれば、こうした物件のうち、売り出し価格で買い手が付いたものはほとんどない。「それほどの価値は、もともとなかった。高級物件であることが誇張されていたのだ」という(前述のフロリダ州の物件は昨年12月、競売により4250万ドルで売却された)。

セレブによる「プレミアム」はない

セレブたちは多くの場合、自身が所有する不動産を売却する際には価格の上乗せを要求することが多い。それでも、実際にその希望する価格で売却されることはほとんどない。

オンライン不動産仲介会社のレッドフィンが2016年、セレブが所有していたカリフォルニア州南部の60の物件を対象に行った調査によれば、これらはその他の物件と比べ、売却されるまでに平均36日長くかかっていた。また、売却価格は大抵、希望価格を下回っていた。

「本当に物件を売却したいなら、彼らもそのときの市況を受け入れなくてはならない」とミラーは、指摘する。

業界の専門家から得た情報やレッドフィンと同業のジロウのデータを基にフォーブスが算出したネバーランドの現在の価値は、2800万ドル。実際の売り出し価格とほぼ同水準だ。周辺地域を担当する不動産業者らは、3100万ドルなら買い手が付く可能性は高いとの見方を示している。

編集=木内涼子

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい