Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

スマートフォンを新しく買い換える前、忘れずに対応しておきたいのが「LINEの引き継ぎ設定」だろう。筆者はiPhone XSに買い換える際、引き継ぎ設定をしておらず、LINEのアカウントを新しく開設することになった。

LINEを日常的に使っている人であれば、絶対にチェックしておきたいニュースが2月25日、LINEから発表された。内容はアカウント引き継ぎ方法のリニューアルについて。リニューアルされたアカウントの引き継ぎ方法はバージョン9.2.0以上のLINEに対応している。

今回の変更は、ユーザーが安心してスムーズにアカウントを引き継げるよう、わかりやすい画面表示とフローにアップデートをした。また、引き継ぎ方法変更と同時にアカウントの新規登録方法も変更し、新規登録時に電話番号に加えパスワードの登録を必須化。それにより、引き継ぎに適した環境をつくったという。



なお、新しい引き継ぎ方法の場合も引き継ぐ前にLINEアカウントに有効なメールアドレス・パスワード・電話番号が設定されているかを確認し、引き継ぎ当日に「引き継ぎの許可」ボタンをONにする必要がある。引き継ぐことができる、LINEの各種データの種類に関しても変更はない。

新しい引き継ぎ方法は、3パターンあり、それぞれ引き継ぐ前のスマホで行う作業が異なってくるので注意だ。詳しくはLINEの公式ブログで確認できる。

アカウントの引き継ぎ方法は従来の方法でも対応できる期間を設けるが、今後、新しい方法に全面的に切り替えていく予定とのこと。

LINEでは、これからも便利で安心なサービスを提供できるよう、ユーザーからの要望に耳を傾けながらアップデートを重ねていくという。

文=礒嶌まどか

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい