Close RECOMMEND

I cover side hustles, millennial career trends and entrepreneurship.

g-stockstudio / Shutterstock.com

皆さんは既にご存知だろうが、キャリアを成功させるにはスキルだけでは足りない。自分の個人的特質、さらには周囲からの印象が、社会人としての成長に大きな役割を果たすのだ。

悲しいことに、身長の高さがキャリアの一側面に関係している可能性を示す調査結果も出ている。オンライン医療サービス「BodyLogicMD」の調査では、背の高い人は生涯収入が高い傾向にあることが示された。

調査では1000人以上の社会人を対象に、背の高さが所得や仕事満足度に与える影響を調べた。結果、以下のことが判明した。

・身長が平均よりも高い人(男性は180cm以上、女性は167cm以上)の7割強が、自分は職場で認められていると感じていた。
・身長が平均以下の女性は、自分のキャリアと給料に不満を抱く人が他と比べて多かった。
・身長が平均以上の女性の72%が、仕事で自信を持ち、給料にも満足していた。一方、身長が低い女性で同じ回答をした人の割合は56%に満たなかった。

この調査結果は興味深いが、キャリア上の成功を確実にするひとつの方法は、自分がコントロール可能なものに集中することがある。それは自分のスキルであり、パフォーマンスであり、職場での関係性だ。以下に、現在(または将来)の仕事で成功するためのヒントをいくつか紹介する。

職場で友人を作る

1日のうち、家族よりも同僚と過ごす時間の方が長い人は多いのだから、職場でコネクションを作ってはどうだろうか。職場に友人がいると、時間が早く経つように感じられ、仕事に対する満足度も向上する。仕事関係以上のつながりを持つことで、同僚からは円満な人間としての自分を理解してもらえる。こうした信頼関係を構築できれば、自分のキャリアにとってもプラスになる。

仕事に満足できれば、パフォーマンスの向上にもつながり、キャリアを前進させられる。また、友人となった同僚が数年後に何をしているかは分からない。今のうちから自分の人となりを知ってもらうことで、将来の仕事紹介や成長の機会を広げることになるのだ。

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい