世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

イタリアの伝統工芸に活力を与え、最高級ラグジュアリーグッズを生み出すフェンディ。そのトップメゾンのアイコンともいえるバッグ、「ピーカブー」のタイムレスな魅力とは──。


「シンプル、コンプレックス(複雑)、タイムレス」。
 
2009年春夏コレクションで登場して以来、世界中で愛されてきたフェンディのアイコニックなバッグ「ピーカブー(Peekaboo)」が誕生10周年を迎えた。

冒頭の言葉は、生みの親にしてフェンディ家の3代目でもあるシルヴィア・フェンディがその魅力を尋ねられた際に答えたものだ。10年もの間、世代を超えてベストセラーであり続けた理由は、まさにこの3つのキーワードに集約されているといえるだろう。
 
しっとりとした肌触りと柔らかさをもつカーフレザー「クオイオ ローマ」を存分に楽しめるシングルハンドルのトラディショナルなスタイル。しかし一度バッグの口を開けると、「Peekaboo(いないいないばあ)」と言わんばかりに驚きを与えてくれる遊び心溢れるデザインと精緻なディテール。

ツイストロックを用いた開閉やコンパートメントを2つに仕切る頑丈なパーティションは、デザイン性と実用性を兼ね備えたフェンディならではのクリエイションだ。

そして、同メゾンの創作の核心ともいえる、最高級品質の素材とその隅々にまで行き届いた卓越したクラフツマンシップ。90年以上にわたって維持してきたサヴォアフェール(高度で丹念な職人の技)が、普遍的な価値を生み出している。

なかでも、ローマの馬具職人の優れた手縫いの技術を蘇らせた「セレリア」ラインは、機械で行う作業の実に6倍もの時間をかけて、ひと針ひと針ステッチを刻む逸品だ。




「セレリア」のラインのバッグはすべての工程を丁寧な手作業でつくり上げる。創業者であるアデーレとエドアルド・フェンディ夫妻が熟練馬具職人の手仕事を「クオイオ ローマ」のレザーグッズに応用した伝統的製法。その技術は現代に受け継がれ、タイムレスな価値を生み出している。


すべての工程を手作業でつくる「セレリア」ラインのバッグには、内側にあしらわれたシグネチャー・プレートにシリアルナンバーが刻印される。 

14年からはメンズラインが加わり、「ピーカブー」は男女の垣根を越えたコレクターズアイテムとなった。さらに、フォーブス読者には嬉しいメンズ向けメイド・トゥ・オーダーも18年より本格的にスタートしている。

このサービスを利用すれば、アリゲーターやパイソンなどのプレシャスなレザーを選び、特別な刺繍や無数の革細工の技法を施すことも可能だ。同メゾンの比類なき技巧と想像力に浸れる最高に贅沢な体験となるだろう。
 
1994年にレザーグッズ・アクセサリー部門のクリエイティブディレクターに就任したシルヴィアは、これまでに、前述の「セレリア」のシリーズや初のイットバッグとして世界中でブームを巻き起こした「バゲット」など、数々の傑作を世に送り出してきた。そんな彼女にとって、「ピーカブー」は、自らのベビーであり分身なのだという。10年という年月を、彼女はこんなふうに語っている。

「私にとっては10年前にグッドアイデアが浮かんだということ。とても価値のあるアイデアでした。だって、いまでも愛してやまないバッグなのですから。飽きるなんてことは、あり得ない。これはすごいことなんですよ。この業界にいると、常に何か新しいことをしなくちゃ、と掻き立てられるでしょう? ところが、10年経ってもパーフェクトなバッグなのですから。グッドアイデアは永遠だと思えるなんて、素晴らしいことです」


頑丈なパーティションで2つのコンパートメントに仕切られた、スリムデザインのバッグ。ブリーフケースハンドル、調節・取り外し可能なショルダーストラップ付き。メタルパーツはパラジウム仕上げ。カーフレザー製。ナイトブルーは2019年春夏コレクションの新作。左 ピーカブー フィット ミニ(ナイトブルー)(H22×W28×D6cm)¥431,000、中央 ピーカブー フィット(ブラック×ブラック)(H29×W37×D8cm)¥453,000、右 ピーカブー(ブラック×ブラック「バッグ バグズ」)(H31.5×W41×D16.5cm)¥690,000(すべてフェンディ)

「ピーカブー」の一覧を見る≫


「セレリア」シリーズの革小物

ブラックの最高級カーフレザー「クオイオ ローマ」を使用した小物。トーンオントーンのステッチを施し、手作業で仕上げたイタリア製ハンドメイド。パラジウム仕上げのメタルバーをデザインのアクセントにあしらっている。左からジップアラウンド長財布 ¥79,000、二つ折り財布 ¥52,000、カードケース ¥33,000


革小物の一覧を見る≫

ギフトにぴったりな、カラフルなホリデーコレクション「フェンディラマ」



そんなFENDIの、2018年ウィメンズのホリデーコレクションは、色をテーマにした「FENDIRAMA」(フェンディラマ)。人気のバッグや、財布、アクセサリーなど、「FFロゴ」とのコンビネーションで、ギフトにぴったりなアイテムを豊富なカラーバリエーションで取り揃えている。

FENDI公式オンラインストアでは、店舗での販売に先駆けて、先行予約を受付中。
詳しくはこちら≫


フェンディ ジャパン
☎︎ 03-3514-6187
フェンディ公式オンラインストア

Promoted by FENDI / 編集=高城昭夫 / 写真=岡村昌宏

あなたにおすすめ

合わせて読みたい