世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

冬こそ、年間365日がゴルフシーズンの沖縄へ。日本のフランス料理を牽引するひらまつの美食リゾートで、ウィンターゴルフのある極上の休日を楽しもう。


時間のないエグゼクティブにこそお薦めしたいのが、沖縄東海岸に2018年夏に開業した「ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座」である。せっかくの休日を渋滞で無駄にしてしまう代わりに、いっそ沖縄までひとっ飛びしてしまえば、そこはまさに別天地。都会の喧騒から隔たれた静謐なビーチと、誰にも邪魔されないプライベートな休息時間を約束してくれるヴィラ型リゾートが、あなたを温かく迎えてくれる。

名前にピンときた方もいるかと思うが、ここは全国にレストランを展開し、日本のフランス料理を牽引してきた「ひらまつ」が手がけるオーベルジュのひとつ。すでに「美食」と「おもてなし」の質が保証されているようなものだ。
 
部屋は約7000坪という広大な敷地に対して19室のみで、いずれもオーシャンビュー&テラスにジャグジーを備えた贅沢な仕様。東洋思想に基づいたスパ施術もあり、「おこもり」してゆっくり過ごすステイスタイルも大いにありだろう。だが他の地域が寒気に覆われている冬こそ、緑の中でのゴルフを楽しめるというのは大いに魅力。

ホテルから送迎してもらえる近隣の地には、「宜野座カントリークラブ」というゴルフコースがあり、ステイ中のアクティビティとして人気が高い。密度の濃い休日を満喫してこそ、次の日からまた仕事に向かう活力を得られるというもの。無論、家族やパートナーにも喜ばれること間違いなしのデスティネーションとして、出かけてみはいかがだろうか。

GOLF & OUTDOOR



冬も暖かい沖縄だからこそ、日中は太陽の下でアクティブに過ごしたいもの。ホテルのプール越しに望むコバルトブルーの海は、敷地からつながっていて、散策にももってこい。またクルマですぐの近隣にあるパブリックコース「宜野座カントリークラブ」では、随所でオーシャンビューが目を楽しませてくれる全18ホールで、リゾートゴルフが満喫できる。
沖縄県国頭郡宜野座村字松田2824-264
☎︎098-983-2200
http://www.ginozacc.com

GOURMET



シェフを務めるのは、パリで研鑽を積み、「西麻布 キャーヴ・ド・ひらまつ」「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」の料理長を歴任した木下喜信。地元沖縄産を含めて、いま一番美味しい食材を各地から探し、「この美しい海の景色にふさわしい最高級のフランス料理」として提供することを信条とする。

また連泊の際には、例えばディナーを1日目はフランス料理、2日目はイタリア料理といった具合に変えて提供することも。プライベートリゾートゆえに、きめ細かな対応をしてくれるのも嬉しい。写真はシェフの得意料理「フランス産小鳩のグリエ、ソース・エーグルドゥース」。

ACCOMMODATION



スタンダードなツイン/ダブルルームからプライベートプール付きのヴィラ スイートまで、全室オーシャンビューの客室は、それぞれインテリアや眺望、設えが異なり、リピートした際にも新鮮な驚きを与えてくれる。

また全室のテラスには専用ジャグジーが備えられており、水平線に昇る朝日から満天の星に彩られる夜空まで、刻々とその姿を変える景色を眺めながらの極上のバスタイムを楽しむことができる。



ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座

ゴルフに興じるもよし、「なにもしないという贅沢」を享受するもよしの滞在型プライベートリゾート。日差しのやわらぐ冬はゆっくりと過ごすのに理想的。

沖縄県国頭郡宜野座村字松田1425番
☎︎098-968-5600
www.hiramatsuhotels.com/ginoza/

Promoted by ひらまつ 文 = 大野重和

あなたにおすすめ

合わせて読みたい