閉じる

PICK UP

Data journalist covering technological, societal and media topics

Pressmaster / Shutterstock.com

米国ではハロウィンのお祭りを楽しみたい人たちが各地で、この日のために不気味なコスチュームを買ったり、カボチャをくり抜いたり、キャンディーを買い込んだりして準備をしてきた。

「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ(トリック・オア・トリート)」と言って回るにも、パーティーの準備をするにもお金がかかる。つまり、怖いのはハロウィンそのものだけではない。後になってクレジットカードの高額の請求書を見て、恐ろしい思いをする人たちもいるだろう。

それでも米国では毎年、多くの人がハロウィンを楽しみにしている。全米小売業協会(NRF)が行った事前の調査によると、今年は70%の人たちが、何らかの形でこの日を祝うという。

米国の小売業界にとって、ハロウィンは売上高の大幅な増加が期待できるイベントだ。今年の支出額は国内全体で、総額およそ90億ドル(約1兆180億円)に上ったと見込まれる(昨年は約91億ドル)。1人当たりの平均支出額(予算)は、約87ドルだった。

調査では、準備のための買い物はディスカウントストアでするという人が最も多かった。そのほか、ハロウィンやコスチュームの専門店、百貨店でショッピングをした人たちも多かったとみられる。「オンラインで購入する」と答えた人は、全体の4分の1程度だった。

「ハロウィンには何をする予定か?」という質問には、多くの人が「お菓子を配る」「家や庭などの飾りつけをする」「仮装する」などと回答した。すでに暗くなれば寒い時期だが、それでも30%の人たちは、近所を回って「トリック・オア・トリート」をする予定だという。

今年の米国のハロウィン

ハロウィンのお祝いをする予定がある人
・2018年/ 70%
・2005年/ 53%

ハロウィンの日には何をする?
・お菓子を配る/ 70%
・家や庭を飾る/ 50%
・仮装する/ 48%
・くり抜いたカボチャを飾る/ 45%
・パーティーを開く、または出席する/ 32%
・「トリック・オア・トリート」をする/ 30%
・お化け屋敷に行く/ 21%
・ペットを仮装させる/ 18%

何の仮装をする?
子供
1. プリンセス
2. スーパーヒーロー
3. バットマン
4. 「スターウォーズ」のキャラクター
5. 魔女

大人
1. 魔女
2. 吸血鬼
3. ゾンビ
4. 海賊
5. 「アベンジャーズ」のキャラクター

ペット
1. カボチャ
2. ホットドッグ
3. ハチ
4. 悪魔
5. 猫

米国人は何にお金を使う?

・衣装/ 32億ドル
・装飾/ 27億ドル
・お菓子/ 26億ドル
・グリーティングカード/ 4000万ドル

準備のための買い物はどこでする?
・ディスカウントストア/ 45%
・ハロウィン、またはコスチュームの専門店/ 35%
・百貨店/ 25%
・オンライン/ 24%
・食料雑貨店、またはスーパーマーケット/ 24%

出典:NRF

編集=木内涼子

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい