登録 サンプル 閉じる

PICK UP

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

Fontana di Trevi x Hennessy X.O

ワールドカップ2018の賜杯はフランスナショナルチームへ贈られた。優勝の歓びにわくフランスを予感していたのか、ヘネシー X.Oは「ヘネシーX.Oセレブレイトカクテル―勝利の美酒―」をテーマに、今年で3回目となるカクテルコンペティションを開催。日本でトップクラスのバーテンダーたちが日頃の研鑽を競った。

栄えある優勝に輝いたのは名古屋東急ホテルメインバー「フォンタナ ディ トレビ」でバーテンダーを務める岡山寛氏。「VivraVivre~素晴らしい人生~」と名付けられたカクテルは、ヘネシー X.Oに白ワイン(クラウディーベイ シャルドネ)を加え、柚子シロップとオレンジの果皮で香り付けしたのちにソーダでアップ。グラスに鼻を近づけると柑橘の香りがソーダの泡とともに立ち上る、芳醇な味わいの一杯である。

岡山氏はこのカクテルをモーリス・ヘネシーほか選ばれし人生の勝者に捧げ、親しい者の成功や健闘、そして素晴らしい人生の始まりを祝う意図を込めて創作したのだそうだ。

このモーリス・ヘネシーとはヘネシー X.Oを生み出した立役者である。時は1870年。日本では東京が首都となり、版籍奉還、四民平等など急速に近代国家化が進む明治維新のさなか、フランス・コニャック地方ではヘネシー家3代目であったモーリス・ヘネシーが、家族や友人たちのために特別に長く熟成させた原酒をブレンドしたコニャックを作り出していた。これこそが今に続くX.O(eXtra Old=エクストラ・オールド)。ヘネシーのアイコンとも言えるヘネシーX.Oの誕生だった。

そもそもコニャックとはフランス・コニャック地方周辺で造られるブドウを原材料にした白ワインを2回以上蒸留し、オーク樽で最低2年以上熟成させたブランデーを指す。

数あるブランデーのなかでもヘネシーX.Oは、12~30年物のオー・ド・ヴィー(原酒)100種以上をブレンドしているというが、樽から溶け出すタンニンをゆっくり吸収し、力強さとまろやかさをもつ複雑なアロマと味わいは、ほかに類をみない重層的なハーモニーを誇る。

グラスに鼻を沈め、一口すすり、深い恍惚に誘われるひと時はまさに今日1日の“素晴らしい人生”に感謝を捧げたくなる瞬間だ。


(左)ヘネシー X.O 、(右)ビーフジャーキーやメロン、ドライフルーツにロックフォールチーズやホテルメイドの生チョコレートを添えた「ヘネシー X.Oマリアージュセット」

Hennessy X.O

1870年、世界で初めてX.O(eXtra Old)の名が与えられた伝説的コニャック。コニャック地方上位4地区の畑から収穫されたブドウのみで造られた約100種類以上の原酒をブレンド。

度数:40度
容量:700ml
価格:1万9700円(税抜き希望小売価格)
問い合わせ:MHD MHD モエ ヘネシーディアジオ 03-5217-9731

Fontana di Trevi

住所:愛知県名古屋市中区栄4-6-8
問い合わせ:052-251-2411

text and edit by Miyako Akiyama photographs by Yuji Kanno

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい