Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版


ミリタリーライクなエクステリアの魅力はそのままに、洗練された室内空間にも、最新のテクノロジーを搭載

平面的なパネルを張り合わせたような四角四面のエクステリア・デザインを持つゆえに、助手席に備わるグラブハンドルや、デファレンシャルロックを操作するスウィッチといった細部には従来からの質実剛健たる遺伝子が組み込まれている。同時に、レザーで覆われたドライバーズ・シートに座ると、ウッドトリムやシルバーのバーツ類が上質感を演出する。



加えて、12.3インチの高精細ワイドディスプレイを組み合わせたワイドスクリーンコクピットを備えており、車載でスマホで使える便利な機能にアクセスでき、ボイスコマンドやコントローラー付きタッチパッドから感覚的に操作ができるのも現代的だ。

トランスミッションを新型「9G-TRONIC」とし、最高出力422ps/310kW、最大トルク610Nmを発揮する4リッターV8ツインターボエンジンを備えるなど、あくまで基本的な骨格は“質実剛健”なままであることと、このモダンな室内空間は好対照をなす。

text by Yumi Kawabata edit by Tsuzumi Aoyama photograph by Tsukuru Asada(secession)

VOL.8

往年の名車の名を冠した「スポーティー・ラグ...

VOL.10

洗練の乗り味を堪能できる、極上のラグジュア...

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい