Close

PICK UP

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

女優のアマンドラ・ステンバーグ

2017年12月に米Forbesが発表した「30 UNDER 30」には10代の選出者が15人含まれる。俳優、発明家、起業家、ミュージシャン……これからの時代をつくるのは彼らだ。


アマンドラ・ステンバーグ 19歳/俳優

「私たちが黒人女性の役を演じる時は、悲劇かコメディがほとんどだった」

女優のアマンドラ・ステンバーグはいう。「でもようやく最近、明るくて繊細な役が増えてきたの」

『ハンガー・ゲーム』や『エブリシング』などの映画出演にとどまることなく、彼女は作家としても活動する。

『Niobe:She is Life』は黒人女性作家による、黒人女性が主人公の作品として話題となった。また、すでに2作品の短編映像作品を製作した彼女は、近い将来、映画監督に挑戦してみたいという。

「私みたいに、若いうちに活躍できる舞台を与えてもらった人は、他の人々に手を差し伸べなければいけない。みんなが幸せになれるように努力することが、使命だと思っているわ」

マーリー・デイビス 12歳/#1000blackgirlbooks発起人



黒人女性リーダーをテーマにした書籍を収集し、黒人の子どもたちに寄付する活動「#1000blackgirlbooks」の発起人であるマーリー。これまで収集してきた書籍は1万冊以上にのぼる。その後出版社と契約し、『Gets It Done: And So Can You!』を上梓。ホワイトハウスでの演説経験も持つ。

ヘンリー・バーナー 14歳/Buttonsmith創業者

小学4年生の時、「貿易」の授業を受けたことをきっかけに、缶バッジなどの雑貨を中心に扱う「Buttonsmith」を創設したヘンリー。販売の場を教室から地域のファーマーズマーケットへと広げ、現在は自身のウェブサイトとアマゾンにてグッズを販売している。

アニー・オストジック 15歳/発明家

高校生のアニーは、既存の製品を超える高性能の電子レンジを開発した。その仕組みは、太陽光発電と同じような方法で、室内照明の光を集めて電子レンジの充電ができるというもの。現在、特許申請中だ。アニーはオバマ前大統領との会合を2度経験している。

ペイトン・ロバートソン 16歳/発明家

海水による洪水を防ぐための土嚢や、補助輪が格納できる自転車などを開発し、16歳にして5つもの特許を持つペイトン。STEM教育施設のためのNPO法人の設立や執筆活動などが高く評価され、National STEM Education Awardなど受賞歴多数。

ジャッキー・エバンコ 17歳/クラシックミュージシャン

10歳で公開オーディション番組「America’s Got Talent」に出演、華々しくデビューを飾ったジャッキー。その後、6枚連続クラシックアルバムを発表し続けている。ドナルド・トランプの大統領就任式では、オペラを披露。世界中から注目を集める存在となった。

スタイルアシスタント=ジョン・アンソニー・ボニラ ヘアメイク=キャスリーン・マーシュ 翻訳=フォーブス ジャパン編集部

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい