世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

エスカーダは1978年にファッションモデルであったマルガレッタ・ライが実業家ヴォルフガング・ライとともにドイツで創業したファッションブランド。ふたりは当時、上流階級が社交の場として集っていた競馬場で同じ馬に賭けて見事に勝ったことをきっかけに結婚したのですが、なんとその馬の名前がESCADAだったとか。ふたりの幸運と幸福の象徴でもあったESCADAは、ポルトガル語で「階段」という意味ですが、ブランド「エスカーダ」もまさにステップを駆け上るように成長し、多くのエグゼクティブな女性から愛されています。

その人気の秘密は、なんといってもセレブリティやエグゼクティブな女性をも魅了する上質なコレクション。厳選された最高級の素材と入念なカッティング、仕立て、ヴィヴィッドなカラーやプリントが大いに好評を博し、わずか数年のうちにドイツ国内のみならず、ヨーロッパ、そして世界のレディスファッションシーンを席捲するようになっていきました。

そのエスカーダに2017年から、主に英国ブランドでキャリアを積んだデザイナー、ナイル・スローンが新グローバル・デザイン・ディレクターとして就任。ブランドの原点に立ち戻り、マルガレッタ・ライにオマージュを捧げた「エスカーダ・ヘリテージ」のコレクションは、多くのファッションジャーナリストやスタイリストからも支持されています。

今回はそのナイル・スローンによる初コレクションをラグジュアリーな空間でご覧いただけるAUTUMN PARTYをエスカーダとForbes JAPANのコラボレーションイベントとして開催。辛口ファッションコメンテーターとしてもおなじみのドン小西さん、そしてForbes JAPAN副編集長谷本有香の軽妙なファッション解説とともに、2018秋冬コレクションをお目にかけます。シャンパンとフィンガーフードを片手に、優雅なひとときをお楽しみください。



ドン小西

デザイナー、ファッション評論家。
1981年、自社ブランド「フィッチェ・ウオーモ」設立。東京、NY、ミラノ、ロンドン、ソウルなどでコレクションを発表し、国内外の受賞歴も多数。TV、ラジオ、雑誌での辛口のファッションコメントも人気の秘密。

谷本有香
Forbes JAPAN副編集長、チーフプロデューサー。
Bloomberg TV、日経CNBCなどで金融経済アンカーを務めたあとジャーナリストに。トニー・ブレア元英首相など政財界のトップ3000人を取材した経験を基に「世界トップリーダー1000人が実践する時間術」など著書多数。


【イベント概要】
ESCADA AUTUMN PARTYへフォーブス ジャパン読者限定で、30名様をご招待いたします。
日時:10月12日 16時30分開場、17時スタート
場所:エスカーダ・ブティック 六本木ヒルズ店
   東京都港区六本木6-12-1 六本木ヒルズ けやき坂通り 1F.


【応募方法】
※お申し込みは締め切りました。沢山のご応募、誠にありがとうございました。

募集締切/9月26日(水)23:59
*当日は酒類のサービスがありますので、車でのご来場はご遠慮ください。

Promoted by ESCADA 編集 = 秋山都

あなたにおすすめ

合わせて読みたい