Close RECOMMEND

PICK UP

I write about technology's biggest companies

グーグル「Pixel 2」(Louno Morose / Shutterstock.com)

グーグルは同社の新型スマートフォン「Pixel 3」と「Pixel 3XL」の発売に向けて動いている。これらの端末には超ハイスペックのカメラや、ワイヤレス充電などの先進的機能が搭載されると噂されている。

しかし、ここにきて新たなニュースが浮上した。グーグルは今回の新型モデルで、マスマーケット向けとしては最大級のサイズのスマホをリリースすることになるのかもしれない。ウクライナ人のテックライター、@Wylsacomがリークした情報によるとPixel 3XLは、6.7インチ以上という巨大なサイズになるという。

Pixel 3XLのディスプレイサイズは6.71インチで、解像度は2960 x 1440という。興味深いことに、1インチあたりのピクセル数は491ピクセルであり、5.8インチのGalaxy S9の570ピクセルに比べると、ピクセル数は少なくなっている。

サイズ的には今回のPixel 3XLのディスプレイは73 x 154mmであり、これはPixel 2XLのフロント部分のサイズ(76 x 157mm)とほぼ同じだ。また、対角線の長さを単純計算すると6.78インチということになるが、Pixel 3XLの筐体はエッジ部分が屈曲しているため、0.07インチ分がそこから削られたのかもしれない。

Pixel 3XLはワイヤレス充電対応となることも、ほぼ確定的だ。さらに、別のテックライターの@khoroshevはPixel 3XLがQi充電対応になると述べている。

ただし、@khoroshevや@Wylsacomらは、10月までリリース予定がないPixel 3XLを、正体不明のルートから入手しており、この情報がどこまで信用できるのかは分からない。また、6.7インチという超巨大サイズのスマホが、本当にユーザーに歓迎されるかどうかも定かではない。

今回公開されたPixel 3XLは非常に幅の広いノッチを持っており、下部のベゼルの面積も大きい。これに対し、アップルが9月に発表するiPhone X Plusのサイズは6.5インチになる見込みだが、かなり極細のベゼルを搭載するとみられている。

編集=上田裕資

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい