閉じる

I write about the creative ways millennials are making money

GaudiLab / Shutterstock.com

ブログの収入で生計を立てている人の話に強い興味を引かれるのは無理もない話だ。自分が好きなことについてコンテンツを作り、そこから稼ぎを得ることほど良いことはないだろう。

もちろん、一夜の間に成功を収めるブロガーは少数だ。多くのブログは、たとえ品質の高いコンテンツを出していても、オーディエンスの獲得に苦戦している。

その原因は、ほとんどの新米ブロガーが、ブログへのトラフィック(アクセス量)の増やし方を完全に理解していないことにある。私は先日、大人気の旅行ブログ「ファインド・アス・ロスト(Find Us Lost)」を運営するセリーナとジェーコブ・テイラー夫妻を取材した。2人のインスタグラムアカウントは、15万8000人以上のフォロワーを抱えている。

私は2人への取材を通し、夫妻のブログが大成功を収める上で大きな役割を果たしたのが、ソーシャルメディアであることを知った。ここでは、ブログへのトラフィックを増やすためのソーシャルメディア活用のコツを紹介する。

1. 独自のセールスポイントを見つける

適切なソーシャルメディア上で、自分が求めるオーディエンスに適した独自のセールスポイントを特定することは、成長のため欠かせない。

「セールスポイントを一度確立し、自分の道を築けば、人はあなたのブログを読み始める。そうすれば、1000人のフォロワーを持つ人も、10万人あるいは100万人のフォロワーを抱える人も、あなたとあなたが伝えることに心から関心を持ってくれる」とセリーナ。

こうした視点を基に、ソーシャルメディアの活用法やブログのコンテンツを考えれば、、オーディエンスの関心に合う投稿を作ることができ、エンゲージメントも向上するだろう。

2. ハッシュタグを使う

素晴らしいコンテンツは大事だが、ブログの成長のためには正しい戦略も必要だ。ソーシャルメディア上での正しい戦略とは、ハッシュタグの使用だ。セリーナは「ベネチアの運河で取った写真を投稿するときまで、私は一度もハッシュタグを使ったことがなかった。インスタグラムで人気アカウントを持つ人であれば、それは多分愚かなことだったと分かるだろう」と振り返る。

「『ハッシュタグを使うようにしなければ』と思ったのはその時が初めて。その時の投稿が、当時大人気のアカウントに2分以内に再投稿され、瞬く間に200~300人の新たなフォロワーが得られた」

この経験からセリーナは、ハッシュタグの使用に関するデータと最新動向の調査を始めた。その後夫妻は、投稿を作る上でさらに戦略的な手法を取るようになった。セリーナによると、フォロワー数の多いインスタグラムのアカウントは、コンテンツ収集時に規模の小さいアカウントを探す傾向がある。常に適切なハッシュタグを使うようにすれば、発見される確率を最大化できる。

翻訳・編集=出田静

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい