Close

PICK UP

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

今週月曜日から毎日1問1答、「Forbes JAPAN常連起業家に聞いた9の質問と回答」を公開している。3回目のテーマは「繰り返し訪れているお気に入りの店」。

これまで本誌で取材をしてきた起業家たちは、会食やプライベートでどんな店を訪れているのか?  9名の回答を紹介する。


松本恭攝の場合

「東京都庭園美術館の緑に囲まれた、レストラン デュ パルク。都心ながら軽井沢にいるような雰囲気が素晴らしく、ランチミーティングで度々訪れています」

松本恭攝◎企業向けの印刷サービス、オンラインデザインサービスで知られる「ラクスル」の代表取締役CEO。Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2018」第1位。


岸田祐介の場合

「広尾のアッピア本店。適度な賑わいがあり、会食にも最適。好きな食材を選べる点も気に入っています」

岸田祐介◎お弁当、ケータリングのデリバリー「ごちクル」、お弁当を日替わりで社内へ届ける「シャショクル」の運営で知られる「スターフェスティバル」の代表取締役社長。


鶴岡裕太の場合

「会社からも近い、渋谷のジャガジャガ。鶏好きな人にはおすすめです」

鶴岡裕太◎誰もが簡単にネットショップを作成できる「BASE」の代表取締役。2018年、Forbes JAPAN「世界を変える日本のスタートアップBEST10」第9位。


我妻陽一の場合

「茗荷谷の中勢以 内店 。熟成肉の名店です。味はもちろん、好きな部位をショーケースから選んで焼いてもらうシステム、そして落ち着いた雰囲気も好きで、特別な会食などでも訪れています」

我妻陽一◎建設業の職人と現場監督が、作業員の手配に使うアプリ 「助太刀」代表取締役。Forbes JAPAN「RISING STARアワード2018年」第2位。(※「東京ロケット」当時)

文=フォーブスジャパン編集部

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい