Close RECOMMEND

PICK UP

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

サルバドール・ダリ(Photo by CBS Photo Archive/Getty Images)

成功に「野心」は欠かせない。しかし、足を引っ張るものにもなり得るだろう。未来への欲求、渇望、意思と人間はどう向き合ってきたのか。古今の洞察者たちの名言を見てみよう。


At age 6 I wanted to be a cook. At 7 I wanted to be Napoleon. And my ambition has been growing steadily ever since.
「6歳のとき、コックになりたかった。7歳のとき、ナポレオンになりたかった。以来、私の野心は着実に育っている」
──サルバドール・ダリ(画家、1904-1989)

First things first; second things never.
「一番大事なことを最初にやる。二番目に大事なことはやらない」
──シャーリー・コンラン(作家、1932-)

The future is what matters, because one never reaches it, but always stays in the present.
「未来は大事なもの。決して届かないけれど、いつだって今ここにあるから」
──シルヴィア・プラス(詩人、1932-1963)

Fain would I climb, yet fear I to fall.
「喜んで登るが、落ちるのが怖い」
──ウォルター・ローリー(廷臣、1552?-1618)

Ambition, n. An overmastering desire to be vilified by enemies while living and made ridiculous by friends when dead.
「やしん【野心】この欲望を抑えられないと、生きているあいだは敵から罵られ、死んでからは味方にあざ笑われる」
──アンブローズ・ビアス(作家、ジャーナリスト、1842-1913?)『悪魔の辞典』

Would you give up the craft of your hands, and the passion of your heart, and the hunger of your mind, to buy safety?
「手の技も、胸の高鳴りも、心の渇きも見放して、安全を買うのか?」
──アーシュラ・K・ル=グウィン(作家、1929-2018)『ゲド戦記』

Ambition is the growth of ev’ry clime.
「野心はどんな土地にも実る」
──ウィリアム・ブレイク(詩人、1757-1827)『詩的素描』

Well is it known that ambition can creep as well as soar.
「よく知られているように、野心は空を駆け、地をも這う」
──エドマンド・バーク(政治思想家、1729-1797)

翻訳=有好宏文

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい