Close

PICK UP

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

アグラリア ボディローション

「見た目もビジネスパフォーマンス」だとすれば、ファッションに限らず、美容にも気を配りたい。「成果を出すためのグルーミング」と題した本連載では、そんなエグゼクティブに向け、毎月テーマに沿ったおすすめのアイテムを紹介する。

6回目の課題は「目指すは握手達人」。冬でもないのに体のあちこちがカサつくことが多くなった。海外出張も多く、飛行機内の乾燥や現地の水が合わない時など特に腕や脚がガサガサになってしまい、粉をふいてしまうことも。


国内外の出張が多く、年間200日はホテルに宿泊している。元来の慎重な性格もあってか、面倒ではあるが「念のため」にと普段自宅で使っている使い慣れたものを小分けにし、どこにでも持参するのが常だ。それは些細なことかもしれないが、“どんなシチュエーションでも日常の延長として整える”ことで、メンタルを一定に保つことに一役買っているのではないかと考えている。

ある日のこと。あまりに全身の乾燥がひどく、ホテルに備え付けのボディローションを使ってみたら、これがものすごくいい。それがアグラリアだった。拍子抜けするほどさっぱりしたテクスチャーなのにきちんとうるおしてくれるし、レモンヴァーベナの香りも非常に落ち着く。ベタつかずみずみずしい使い心地で、自分の中のベスト・ボディローションとして、ここ数年君臨している。

私は正直グルーミングにさほど熱心ではないが、嗜みとして最低限は手をかけている。熱心ではないからこそ、いきつけのヘアサロンや付き合いのある化粧品会社の方々といった、その道のプロの意見や彼らが勧めるプロダクトを素直に取り入れることにしている。しかし、このボディローションは、久々に自ら出会った良品なのである。

<AGRARIA BODY LOTION>
アグラリア ボディローション 40ml 200円、100ml 400円/ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 03-5404-2222

<Recommended by…>
うえの・きんたろう
1964年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。1986年メルセデス・ベンツ日本株式会社設立直後の87年4月に入社。乗用車営業部、広報部、社長室などを経て2003年常務取締役就任。12年より現職。

構成=三井三奈子 写真=星武志

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい