Close

PICK UP

Applying the dark arts of satire, cynicism & humor to consumer tech.

Sharaf Maksumov / Shutterstock.com

世界最大のポルノ動画配信サイトの1つに数えられる「Pornhub」が仮想通貨による支払いに対応した。同社は4月18日、公式サイトに掲載した声明で仮想通貨「Verge (XVG)」による支払いに対応したと宣言した。

仮想通貨に対する世間の人々の印象は様々だ。我々の暮らしにぜひ取り入れたいと主張する人もいれば、危険だから距離を置くべきだという人もいる。しかし、それは世間のポルノに対する印象と同じで、両者の組み合わせは理にかなったものなのかもしれない。

Pornhubによると、同社はHD画質が楽しめる「Pornhubプレミアム」コースの支払いに、Vergeを使えるようにしたという。しかし、決済可能なのは都度課金のみで月額コースは対象外だ。

「仮想通貨は価格変動が激しく、サブスクリプション型の課金には適さない。しかし、今後は月額課金への対応も検討していく」とPornhubの担当者はEメールで回答した。また、Pornhubの利用料金は法定通貨をベースとした価格になっており、決済に必要なVergeの額は相場に応じて変動するという。

Vergeは匿名性の高いコインとして一部の仮想通貨マニアには有名だが、一般的にはあまり知られていない。しかし、今回の提携が報じられるとVergeの価格は急上昇した。今後のVergeがビットコインやイーサリアムのような有名コインとして成功を収めるのかどうかは分からないが、歴史を振り返ってみれば、テクノロジーの進化には常にポルノが関わっていた。

Pornhubは「我々は常にイノベーションとプライバシーを最優先課題としてきた」と述べている。

同社は約2年前にVR動画の提供を開始し、業界最高レベルの没入感のVRポルノを提供している。また、懸賞金プログラムにより、サイトのバグを発見したハッカーには報酬を与え、サイトのセキュリテイを高めようとしている。

今回のVergeとの提携に際し、Pornhub のバイスプレジデントのCorey Priceは次のように述べた。

「今回のVerge決済対応は、我が社のイノベーションとプライバシーを重視する姿勢の表れだ。テクノロジーに関心が高い消費者にとって、プライバシー保護はますます重要な課題になっている。匿名性にフォーカスしたVergeは、プライバシー保護と利便性を兼ね備えた理想的なコインだ」

Pornhubの姉妹サイトの「Brazzers」、さらにアダルトゲームサイトの「Nutaku.net」もVerge決済に対応した。Pornhubの利用者は世界各国に広がっており、1億人近くのデイリーユーザーを抱えていると同社は述べている。

編集=上田裕資

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい