世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版


財源を多く持つテロ組織リスト


1. ヒズボラ/資金11億ドル
アラビア語で「神の党」の意味。レバノンを中心に反欧米、反イスラエルを掲げて活動する。最大の資金源はイラン政府からの支援。

2. タリバン/資金8億ドル
アフガニスタン、パキスタンで活動。ソ連のアフガン侵攻後の内戦の中で設立。ヘロイン、大麻の売買、資源の略奪、身代金などが資金源。

3. ハマス/資金7億ドル
別名、イスラム抵抗運動。主にパレスチナ自治区、イスラエルで活動する反イスラエル運動の組織。ガサ地区を実効支配し、税などを財源とする。

4. アルカイダ/資金3億ドル
オサマ・ビン・ラディン創設の反米組織。アフガニスタン、パキスタンを中心に広範囲で活動する。武器、たばこ、ドラッグ貿易などが財源。

5. イスラム国/資金2億ドル
イラク、シリアを中心に活動。国家の樹立を宣言して制圧下の地域を支配してきた。主な資金源は資源、古美術の収奪、密売、身代金など。

6. クルド労働者党/資金1億8000万ドル
トルコ南東部を中心に活動し、クルド人国家の樹立を目指す。主な資金源はドラッグやたばこの販売、人身売買、税、寄付など。

7. カタイブ・ヒズボラ/資金1億5000万ドル
イラクに駐留する多国籍軍の排除を目的に2006年設立。イランが多くの資金を提供。カタール王室人質事件では巨額の身代金を得た。

8. イスラム聖戦(PIJ)/資金1億ドル
1970年代に設立されたイスラエルや米国を攻撃対象とし、パレスチナの解放を目指す組織。イランからの資金の影響力が大きい。

9. ラシュカレトイバ/資金7500万ドル
アフガニスタン、パキスタンを中心に活動する。イスラムによるインド亜大陸の統治が目的。賛同者からの寄付金が主な財源。

10. アイルランド共和軍/資金5000万ドル
アイルランド全体の統一を目的とする武装組織。近年英国で活発化しているたばこの密輸、密売が大きな財源となっている。

文=イタイ・ゼホライ 翻訳=町田敦夫 編集=森 裕子

レビデルフィナンシャル・タイムズスポーツイベントタイムズジープノモス

PICK UP

あなたにおすすめ