Close

PICK UP

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

U2のボノ(左)、ザ・ビートルズのポール・マッカートニー(右)

1917年創刊のForbesは1世紀にわたり、各国のビジネスの最前線を追ってきた。世界を変えてきたビジネスパーソンたちが、その道のりで得た教訓とは──。現代を彩る100人の思想家たちの珠玉の名言を、10回にわたってお届けする。


71. ボノ/U2

資本主義は飼いならす必要がある野生の獣であり、主人であるよりもしもべであるほうがいい─。これはパートナー企業とともにエイズとたたかう慈善団体REDの活動における、私の哲学なんだ。慈善活動家はビジネスの世界を悪魔のように言う傾向があるけど、そんなことをするよりビジネスの世界もエンターテイメントの世界も巻き込むくらいでなければね。REDはこれまでにエイズとたたかう資金として5億ドルを手にした。そればかりか、REDのパートナー企業が2002年以来、政府にプレッシャーをかけてくれたおかげで、875億ドルがエイズとのたたかいのために支出されているんだ。だからこそ、この活動をやっているんだ。

72. ポール・マッカートニー/ザ・ビートルズ

1980年代、マイケル・ジャクソンに求められて3つのアドバイスをしたんだ。まず、いいマネジャーを見つけること。それから、ミュージック・ビデオをやることを検討すること(その後すぐに彼はスリラーを出した)。音楽活動に集中すること。マイケルは「そうするよ」と言ったが、僕は本気にしてなかった。でも、彼はほんとうにやったね。

73. テッド・ターナー/CNN創業者

私が子供の時、父が家族の身の回りを世話するジミー・ブラウンという使用人を雇いました。彼とは深い友情で結ばれ、父ができなかったことを教えてもらいました。恵まれた白人の子どもと大人の黒人男性という、不思議な組み合わせでしたね。でも、ジミーほど私に知恵や思いやりの大切さを教えてくれた人はいません。

74. バーナード・マーカス/ホーム・デポ共同創業者

年齢とは私にとってはただの数字にすぎません。しばらくは自分の歳について考えたことがありませんね。私のモットーは、毎日何かしら新しいことを学ぶことです。読書をしたり、人に聞いたりすることで知識や考え、人生の幅を広げることができます。そうすることで、自分がいかに愚かだったかを知ることができるのですから。

75. ヘンリー・クラビス/米投資会社KKR共同創業者

KKRを一緒に立ち上げた従兄弟のジョージ・ロバーツとは一緒に育ち、同じ大学へも通った。人によく「喧嘩したことはないのか?」と聞かれるが、一度もない。我々はいつだって話し合うんだ。同じ価値観を抱き、永遠に続く会社を作るという、同じ目
標を持っていたからこそ、長い道をともに歩んでこられた。

編集=フォーブス ジャパン編集部

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい