Close

PICK UP

I cover single parent, boomer and sandwich gen personal finance.

Scott Biales / shutterstock.com

新しい自分として、新しくクールな仕事を始める準備ができている大人の女性たちにとって、過去の仕事の経験が今ほど役に立つときはないだろう。自分の才能とスキル、知識をもっと活用できる「新しい」5つの仕事を紹介する。

・「斧(おの)投げ」ゲームマスター

カナダで生まれた「斧投げ」の人気が、米国でも高まっている。ペンシルベニア州フィラデルフィアに開業したPhilly’s Urban Axes(フィリーズ・アーバン・アクシズ)の女性創業者によれば、「女性のゲームマスターがいることで、男女問わず誰でも楽しめるスポーツになっている。コーチも顧客も、50%が女性だ」という。新しいスポーツに関わる仕事に就くチャンスは数多くある。同社は年内に、複数の施設を開業する予定だ。

・デート・セッター

誰でも他人の恋愛に口をはさみたいと思ったことがあるだろう。Elite Dating Managers(エリート・デーティング・マネージャーズ)の創業者は、デートの仲介役であり、恋愛関係を専門とするコーチでもある。利用していたオンライン・デートサービスには時間がかかりすぎると思ったことがきかけで、起業を決意した。

同社は現在、顧客の希望に基づきデートの相手を選び、双方に紹介し、デートの日時を設定する従業員を募集中だ。応募資格にはスマートフォンを所有していること、複数のデートアプリの利用経験があること、オンラインデートのプロセスをよく知っていること、などが含まれている。月給200~600ドル(2万1500~6万4000円)に加え、デートが1件成立するごとに一定の歩合給が支払われる。

・私立探偵

インターネット・サーフィンに"熟達"しており、物事の詳細について掘り下げるのが好きな人にとっては完璧な、新たなキャリアとなるかもしれない。米国では州によって、私立探偵に求められる資格が異なる。刑事司法に関する知識があることは有利に働くが、一般的に学位は必要とされていない。

探偵事務所を経営する女性私立探偵によれば、「面倒見がよく愛情にあふれた成熟した女性は、優れた私立探偵になれる。家族を探す人たちを助けることは、大きな充足感を得られる仕事だ」と話す。年収は案件や労働時間により変動するが、4万5000~5万ドル程度だという。

・更年期カウンセラー

更年期カウンセラーの仕事は主に、女性たちに「何が正常で何がそうでないか」について教えることだ。運動や食事、総合的な健康管理についてのアドバイスも提供する。女性の健康促進のためのヘルスコーチを育成する教育プログラムは、政府の認可を受けたものがあり、それらを修了する必要がある。あるカウンセラーの女性によれば、「特に50歳以上の女性にとって素晴らしい仕事だ」という。

カウンセリングは対面でも、遠隔でも行うことができ、カウンセラーは非常に柔軟な働き方をすることができる。1時間当たりのカウンセリング料は、平均70~100ドル。

編集=木内涼子

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい