Close

PICK UP

I write about bringing life to work and bringing work to life.

Artem Oleshko / shutterstock.com

以下は読者のロスから寄せられた便りと、私からの回答だ。



私は11月から就職活動をしていますが、ようやく最近各社が年末年始モードから抜けたため、調子が上がってきました。現在3社の選考過程に残っていますが、すでに1社からは内定をもらい、もう1社からも内定が出そうです。

3社目はどうなるか分かりませんが、この仕事が最も高給です。すでに内定をもらった会社からは8万ドル(約870万円)を提示されました。これは、私が解雇される前に稼いでいた額と全く同じです。安定した良い企業で、経営陣のことは気に入っています。

内定をもらえそうな2社目の報酬は、9万ドル(約980万円)近くになるはずです。内定をもらいたいと思っている少し背伸びした仕事は、10万ドル(約1090万円)以上の報酬が期待できます。

現在手持ちの内定を承諾して他の2つは忘れるべきでしょうか、それとも他2社に急いで選考を進めてもらい、内定がもらえるようにすべきでしょうか。その場合どのように催促すれば良いですか? 全社から内定をもらった場合、最高額の報酬を提示した会社の内定を受けるべきでしょうか。

ロス



ロスへ

ある会社から受けた内定を使って他社から内定をもらうには、内定をもらった時点でもう一つの会社に「他社からとても魅力的な条件で内定をもらいました。御社で働きたいと思っているのですが、今のところ内定をいただいていません」と言えば良い。

その企業があなたを採用したければ、いくらの報酬を提示すれば良いかをあなたに聞くはずだ。あなたが出した報酬額以上の金額を提示されたら、どちらの内定を受けるか決めれば良い。

しかし、就職先を給与だけで判断できることはほぼない。金銭面以外にもさまざまな違いがあるため、報酬のことだけ考えるのは間違いだ。報酬は高いがその他の条件がいまいちな会社よりも、感じが良く信頼できる経営陣がいて、安定した事業戦略を持つ会社を優先するのが筋だろう。

あなたの経歴と照らし合わせた場合、報酬8万ドルは適切だろうか? もし提示された報酬が明らかに自分の市場価格より低ければ、候補者に相応の給与を払いたがらない企業ではなく、他企業での内定獲得を目指すべきだ。

翻訳・編集=出田静

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい