閉じる

PICK UP

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

キャロライン・ラファエリアン/アクセサリー・ブランド「アレックスアンドアニ」CEO

「アレックス アンド アニ」のバングル(腕輪)に、人々は結婚、出産などの人生のマイルストーン、干支、慈善事業、スポーツチームへの忠誠、宗教、愛と平和のメッセージなど、様々な意思表示を託す。

ひとつ約33ドル(約3600円)で重ね付けできるバングルは、リサイクルメタルや中古宝石から作られ、製造はすべてロードアイランド州にある工場で行われている。

「私たちを駆り立てているのはお金ではありません」。CEOであるキャロライン・ラファエリアンは言う。彼女によると、各バングルには身につける者にポジティブな影響を及ぼすエナジーが吹き込まれているという。

e
「アレックス アンド アニ」のバングル(Photo by Cindy Ord/Getty Images)

ラファエリアンはロードアイランドでジュエリー・ファクトリーを操業する父のもとに生まれ、ロードアイランド大学に2年ほど在学、ロサンゼルスのアメリカン・カレッジを卒業。。NYでジュエリーの仕事を経験したのち、1994年に家族のビジネスに参画。2004年に「アレックス アンド アニ」を創業した。関係者によると2010年に500万ドルだった収益は、16年には5億ドルに達し、ヒッピーブランドは、10億ドル(約1200億円)の企業に成長した。

上場については「私がそうしたいと思えば。いつでも準備はできています」と語る。もし実現すれば、市場は初めて、占星術で意思決定をすることで有名な、50歳のフリースピリットの経営者を迎えることになる。


キャロライン・ラファエリアン◎ロードアイランド大学に2年ほど在学、LAのアメリカン・カレッジを卒業。NYでジュエリーの仕事を経て、1994年に家族のビジネスに参画。2004年に「アレックス アンド アニ」を創業。ニューポートの著名な豪邸とワイナリーのオーナーでもある。

文=フォーブス ジャパン 編集部  写真=フランコ・ヴォーク

あなたにおすすめ

合わせて読みたい