閉じる

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

ジェイミー・カーン・リマ コスメティクス企業「IT Cosmetics」CEO

米ポートランドの地元のTV局でアンカーを務めていたジェイミー・カーン・リマは、連日の深夜の仕事が続き、遺伝性の酒さ(顔に赤みが出る、皮膚病の一種)を発症した。2008年に同社を去り、IT Cosmeticsを創業。

形成外科医や皮膚科医の研究チームとタイアップして女性が抱える肌の問題を解決するための製品開発をする傍ら、TVショッピング番組QVCで自らがモデルとなって何百回も実演販売に登場。840万のYouTubeビデオで話題になり、フェイスブックでは1日に3600回シェアされる人気ブランドに成長。16年ロレアルが12億ドル(約1300億円)で買収した。

「女性が『使える』ものを見つけたとき、誰かに伝えたくなる。私たちはそうやって成長してきた」とジェイミーは語る。

コスメ界全体の1年の成長率はわずか3%。そんな中、巨大企業による新興ブランドの買収競争が加速している。IT Cosmeticsも数々のオファーを受け、直近12か月の売り上げ1億8200万ドル(約200億円)の6.6倍で買収された。


ジェイミー・カーン・リマ◎1977年生まれ。ワシントン州大学卒業。99年にミス・ワシントンに選出。TVのリアリティーショーにも出演。2002年にコロンビアビジネススクールに入学。12億ドルはロレアルによる過去8年で最大の買収額となり、オーナーである彼女は税金を差し引いても約4億1000万ドルを手にしたことになる。ロレアル傘下のブランドでは108年の歴史上初の女性CEOとなる。

文=フォーブス ジャパン編集部 写真=ジャメル・トッピン

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい