閉じる

PICK UP

.

中国、北京(zhu difeng / Shutterstock.com)

中国の北京は政治の中心であるだけでなく、多くのビリオネアたちが住む場所でもある。2017年12月に公表されたフォーブスの「中国の富豪ランキング」には、北京在住の富豪65名がランクインし、上海の48名を大きく上回った。テンセントなどが本社を構える深センは43人で3位。アリババが本拠を構える杭州は27人で4位だった。

北京にはトップレベルの大学があり、投資家らも多い。バイドゥのロビン・リー(李彦宏)やJD.comのリウ・チャンドン(劉強東、英語名:リチャード・リウ)、シャオミ(小米)のレイ・ジュンら、テック業界の富豪も北京に住んでいる。

また、ルー・ジーチャン(盧志強)のように北京の不動産ブームの恩恵を受けたメンバーもいる。大連万達集団(ワンダグループ)のワン・ジエンリン(王健林)や龍湖集団のウー・ヤージュン(呉亜軍)など、5分の1が不動産業界出身の出身者だった。下記に北京の富豪トップ10を掲載する。(総合順位、氏名、運営企業名及び業界、資産額の順)

4位:ワン・ジエンリン(王健林)/ワンダグループ/252億ドル(約2.9兆円)
8位:ロビン・リー/バイドゥ/171億ドル
18位:リウ・チャンドン/京東集団(JD.com)/94億ドル
24位:ウー・ヤージュン/龍湖集団(不動産)/69億ドル
25位:レイ・ジュン(雷軍)/シャオミ/68億ドル
29位:ワン・ウェンシュエ(王文学)/中国華夏幸福基業(不動産)/63億5000万ドル
36位:チェン・リーフア(陳麗華)/香港富華国際集团(不動産)/56億5000万ドル
41位:リー・ジーチャン/国泛海控股集团(不動産)/52億ドル
44位:ジャン・バンシン(張邦鑫)/好未来(教育)/50億ドル
59位:ワン・シン(王興)/美団(Eコマース)/40億5000万ドル

編集=上田裕資

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい