Close

無料会員に新規登録すると、
3,000
円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

.

テンセント創業者のポニー・マー(Photo by Lintao Zhang / Getty Images)

中国テンセントの株価上昇により、創業者のポニー・マーの資産額が過去最高額の450億ドル(約5兆円)を突破した。フォーブスの世界の富豪リストでマーはアジアでトップの富豪となり、グーグル共同創業者のラリー・ペイジやセルゲイ・ブリンらと肩を並べる富豪となった。

11月17日、香港市場に上場するテンセントの株価は3%上昇し、403香港ドル付近での取引きとなった。これは15日発表の同社の好調な四半期決算発表を受けてのもの。テンセントの7-9月期決算は、純利益が前年度比69%増の27億ドル(約3036億円)を記録した。

また、関連企業の業績も好調だ。11月8日にはテンセントからスピンオフした電子書籍企業「閲文集団(China Literature)」が香港市場でIPOを成功させた。さらにテンセントが出資する自動車金融プラットフォーム「易鑫資本(Yixin Capital)」も先日IPOを果たしたばかりだ。これらの要因にも後押しされ、テンセントの株価は11月17日までの1週間で4.7%の上昇となった。

テンセントはグーグルと同じ1998年に創業され、中国最大のネット企業に成長した。世界最大の人口を抱える中国のGDPは、2030年までに米国を抜いて1位になると予測され、同社の成長の余地はまだかなり大きいと見込まれる。

フォーブスが11月15日、発表した中国の富豪リストでは上位10名中の4名をネット関連の起業家らが占めた。テンセントのポニー・マーは15日時点では資産額390億ドルで中国2位の富豪だったが、その後の数日で資産を急増させた。

フォーブスのリアルタイムビリオネアランキングで11月20日現在、ポニー・マーは資産額459億ドルで中国1位の富豪となった(先週まで中国トップの富豪だった不動産開発会社「恒大グループ」を率いる許家印は現在2位)。世界ランキングではマーは17位となっている。グーグルのラリー・ペイジは資産額482億ドルで世界11位。セルゲイ・ブリンは資産額470億ドルで世界13位となっている。

編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい