Close

Forbes JAPAN 会員登録で
3,000円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

世界37カ国、700万人が愛読する経済誌の日本版




トップ10人の年収合計は14億ドル。うち半分を稼ぎ出したのが、アップルに音楽事業を売却したドクター・ドレー氏だ。天才ラッパー&プロデューサーには商才もあった。


1位 ドクター・ドレー 年収:6億2,000万ドル
米フォーブス誌のミュージシャン番付史上、最高収入を記録。桁違いの荒稼ぎは、高級ヘッドフォンブランドや音楽ストリーミングサービスを含む自身の事業「Beats(ビーツ)」をアップルに売却したことによるもの。買収額は30億ドルとも。

2位 ビヨンセ 年収:1億1,500万ドル
アルバムの発売とワールドツアーが重 なり大躍進。女性ではトップに。2008年に結婚した夫のJay Z(ヒップホップ界の帝王で実業家)も、TOP10には漏れたものの年収は6,000万ドル。「世界で最も稼ぐ夫婦」は他の追随を許さない。

3位 ザ・イーグルス 年収:1億ドル
13年夏からスタートしたワールドツアー「ヒストリー・オブ・ザ・イーグル ス」がドル箱。同名のドキュメンタリーも世界中のファンを魅了した。

4位 ボン・ジョヴィ 年収:8,200万ドル
13年から始まり、興行収入2.5億ドルを記録したワールドツアー「Because We Can」が、大御所ロックバンドをランキングTOP5内に押しとどめた。

5位 ブルース・スプリングスティーン 年収:8,100万ドル
通算18枚目のアルバム『High Hopes』が世界20カ国で売り上げ1位に。続く公演は、一晩で300万ドルを叩き出すモンスターツアーとなった。

6位 ジャスティン・ビーバー 年収:8,000万ドル

7位 ワン・ダイレクション 年収:7,500万ドル

8位 ポール・マッカートニー 年収:7,100万ドル

9位 カルヴィン・ハリス 年収:6,600万ドル

10位 トビー・キース 年収:6,500万ドル

フォーブス ジャパン

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい