Close

無料会員に新規登録すると、
3,000
円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

I focus on the expanding arena of automotive technology.

(Courtesy of Cadillac)

ニューヨークのマンハッタンから郊外の高級ビーチリゾート、ハンプトンまでの空の旅を無料で提供、さらにキャデラックの新型クロスオーバーSUV、XT5の無料レンタルも──夏の週末を過ごすのに、これ以上の経験があるだろうか?キャデラックは7月7日から、そんなぜいたくを楽しむことができる機会を提供する。

キャデラックはニューヨークを拠点にヘリコプターのチャーター便予約アプリを運営するブレード(Blade)と提携、夏期の販促活動の一環として、毎週8人に無料の輸送サービスを提供する。また、そのうち先着6人には、ハンプトンで利用できるXT5を貸し出す。ヘリコプターのチャーター便の利用料金は通常、495~1250ドル(約5万5700~14万円)だ。

今回のプロモーション期間は、8月25日まで。キャデラックはこれを、ターゲットとする富裕層に自社ブランドを売り込むための新たな方法と位置付けている。

マンハッタンからハンプトンまでの無料フライトに関する情報は、ブレードが任意の日時にアプリを通じて発表する。つまり、利用を申し込むにはまず同社のアプリをダウンロードし、常にアプリを開いた状態にした上でページを頻繁に更新し、最新の情報を入手しなければならないということだ。

キャデラックは過去2年にわたって、「悪天候時のバックアップ」としてブレードを支援してきた。木曜日と金曜日に悪天候でヘリコプターによる輸送が不可能になった場合、運転手付きのキャデラックでマンハッタンからハンプトンまで、チャーター便の利用客の送迎を行ってきたのだ。

同社の広報担当者は、「米国の高級車ブランドである当社とブレードの提携は、旅行や移動に関する消費者のニーズが進化するなか、われわれがそのニーズにいかに対応しているかを反映したものだ」と説明している。

道路が渋滞していれば、マンハッタンからハンプトンまでの約170キロの移動には3~4時間かかる場合もある。だが、ヘリコプターを使えばわずか35分ほどだ。さらに、イースト・ハンプトンでは現在のところ、ウーバーなどの配車アプリの利用が認められておらず、現地での移動には不便さが伴う。車を使わずハンプトンに行き、到着後は自由に車で移動――少なくともこの夏は、そんな最高の休暇を無料で楽しむことができるかもしれない。

編集=木内涼子

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい