世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版


今年のトップ10は以下の通り。

1位 ショーン・コムズ(米国)
ミュージシャン/1億3000万ドル

2位 ビヨンセ・ノウルズ(米国)
ミュージシャン/1億500万ドル

3位 J・K・ローリング(英国)
作家/9500万ドル

4位 ドレイク(カナダ)
ミュージシャン/9400万ドル

5位 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
アスリート/9300万ドル

6位 ザ・ウィークエンド(カナダ)
ミュージシャン/9200万ドル

7位 ハワード・スターン(米国)
ラジオ番組司会者/9000万ドル

8位 コールドプレイ(英国)
ミュージシャン/8800万ドル

9位 ジェイムズ・パタースン(米国)
作家/8700万ドル

10位 レブロン・ジェームズ(米国)
アスリート/8600万ドル

各人の年収算出に当たってはマネジャー、弁護士、エージェントの費用は差し引いておらず、ニールセン、ポールスター、IMDBがまとめた数字に加え、業界関係者や本人への多数のインタビューの内容を加味した。

翻訳・編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい