Close

Forbes JAPAN 会員登録で
3,000円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

編集者/ライター

Photo by Mayumi Taka, Direction & Styling by Kazumi Horiguchi

収容力、軽さや機能面といったラゲージの基本性能はもちろん重要。しかもルックスもイケてる。そんなスーツケースがあれば、ビジネストリップの質はさらに向上する。

国内外問わず、突然発生する急な出張。その時になって慌てることのないように、ラゲージは大型、小型を揃えておきたい。

求められる要素はいくつもある。たとえばPCや重要な資料、ときには製品の見本を安全に運ぶための頑強さ。またはそれらを余裕を持って運べるための収容力。重くなる荷物をスムースに運ぶためにはタイヤ(ホイール)部分も良質なものほど、移動は楽になる。

そして何より、スーツスタイルにマッチする落ち着いたデザインでありながら、洗練されたスマートなルックスであることも重要。そんなビジネストリップ向けのラゲージを集めた。


GLOBE-TROTTER
グレーと爽やかなマリンブルーのトラベルケースは、3月に登場する新コレクション「ファーリッシュ」のもの。60年代の空の旅をテーマにしており、ビジネストリップに” 旅する喜び”をプラスしてくれる。そして、背面のポケットスリーブによりトラベルケースに固定したブリーフケースは、英国産ウィンザーグレインレザーを採用。しなやかで傷が目立ちにくいという特徴を持つ。キーロックも付属し安全な旅を助けるアイテムだ。

ブリーフケース 260,000円、トロリーケース 210,000円(ともにグローブ・トロッター/グローブ・トロッター 銀座 03-6161-1897)、スーツ 120,000円、シャツ 22,000円(ともにハケット ロンドン/ハケット ロンドン銀座店 03-6264-5362)


ZERO HALLIBURTON
2017年から、すべての商品の生産をブランドの母国である米国で行うゼロハリバートン。その皮切りに登場する「GEOアルミニウム 3.0」シリーズは、アルミの厚さを均一に成形できる折り曲げ式のベンダー加工で作られ、アイコニックなリブデザインをはじめとするエレガントな機能美でスタイリッシュなビジネストリップを可能にする。シルバーとブラックの2色展開で、ハンドルは多段階伸縮式。アルミの製品には10年間の製品保証がつくあたりもユーザーには嬉しい。

30インチラゲージ W57×H83×D26cm 170,000円、17インチラゲージ W43×H43×D23cm 110,000円(ともにゼロハリバートン/ゼロハリバートン カスタマーサービス 0120-729-007)


RIMOWA

(写真左)アルミニウムとマグネシウムの合金による堅牢なシェルが内部のPCや荷物を守る。蛇腹状のコンパートメントを採用し、立てたまま開くことができる。トパーズ ビジネスマルチホイール 26.0L W44×H42×D20cm  100,000円

(写真右)自宅や外出先から搭乗する飛行機への荷物のデジタルチェックインが可能な電子タグ技術を搭載した最新モデル。トパーズ マルチホイール エレクトロニックタグ84.5L W51×H78×D28.5cm 145,000円(ともにリモワ/リモワ サービス 072-994-5522)、シューズ 65,000円/クロケット&ジョーンズ、スーツ 300,000円/イザイア、シャツ 33,000円/ボレリ(すべてバーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター  0120-137-007)


TUMI
レザーのブリーフケース「コリンズ」はPCやタブレットを区別して収納できるパッド付きポケットや、ラゲージのハンドルに取り付けられる背面ポケットを装備。昨年11月にデビューしたトゥミ初のアルミニウム素材のラゲージと組み合わせれば、ビジネストリップに最適な機能性とモダンなデザインが融合したシステムが完成。

(上)「コリンズ」ブリーフH32×W42×D9cm 145,000円。(下)19 Degree アルミニウム ショート・トリップ・パッキングケース H66×W44.5×D25.5cm 120,000円(ともにTUMI/トゥミ・カスタマーセンター 0120-006-267)

【関連】
ビジネスパーソンの足元を彩る、魅惑のシューズ
スーツと合わせて愉しむ、洗練のバッグ&シューズ

編集=青山鼓

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい