PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

I cover the business of music and entertainment.

フー・ファイターズ (Scott Dudelson / gettyimages)

フー・ファイターズが今年のグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを務める。2月24日に開催された英サマセット州フルームのシークレットライブのステージ上で発表した。

当日のライブは、グラストンベリーの会場からさほど遠くないキャパシティ500名の小さなライブハウス「Cheese & Grain」で開かれた。メンバーはその日、グラストンベリーのオーガナイザーのMichael Eavis.に導かれてステージに登場。ボーカルのデイヴ・グロールが「もう秘密にはしておけないな」と述べた。

この日のライブでフー・ファイターズは18ヶ月ぶりに観客の前に姿を現した。今年のグラストンベリーのメインステージで彼らは6月24日にプレイする。フー・ファイターズは2年前のグラストンベリーに登場するはずだったが、グロールがスウェーデン公演で足を骨折し、キャンセルになっていた。メンバーらがグラストンベリーの会場を下見する模様を収録した動画も既に公開されている。

今年のグラストンベリーのヘッドライナーとしては既にレディオヘッドが確定しており、エド・シーランの出演も噂されている。

グラストンベリーフェスには毎年16万人以上の観客がつめかけ、世界で数百万人の音楽ファンがテレビ等で視聴する。アナリストからはヘッドライナーの注目度はスーパーボウルのハーフタイムショーやグラミー賞の授賞式に匹敵するとの声もあがる。

フー・ファイターズはフォーブスの2016年度の「世界で最も稼ぐセレブリティ」ランキングで45位に入っている。シアトル出身の彼らは今回のランキングの集計期間中に、主にSonic Highwaysツアーで4850万ドル(約64億円)を稼いでいた。

編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE