PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

お金とスポーツに関する記事を執筆。

Photo by Matthew Peters/Man Utd via Getty Images

プロ・スポーツチームの年間収益ランキングで、英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドが1位になったことが分かった。監査法人デロイト・スポーツビジネスが公開した年間収益ランキングで明らかになった。

2015年6月から1年間の平均為替レート(1ユーロ=1.123ドル)で計算した場合、2015~16年シーズンのマンチェスター・ユナイテッドの収益は7億7,400万ドル(約890億円)に上る。英国のサッカーチームは全体的に巨額の放映権収入を得ているが、中でもマンチェスター・ユナイテッドは同シーズン、商業収入を大幅に増やした。

年間収益が多い世界のスポーツチームのトップ10は以下のとおりだ。ただし、金額の算出方法はチーム、またはリーグによって異なる点に注意が必要だ。例えば、大リーグのヤンキースは収益分配制度により1億ドル近くを支払ったが、その支出がなければこのランキングでは6位に入っていた。なお、バルセロナとレアル・マドリードの収益は、四捨五入のため同額で示されている。

1位: マンチェスター・ユナイテッド(プレミアリーグ)/ 7億7,400万ドル
2位: ダラス・カウボーイズ(NFL)/ 7億ドル
3位: FCバルセロナ(リーガ・エスパニョーラ)/ 6億9,700万ドル
4位: レアル・マドリード(リーガ・エスパニョーラ)/ 6億9,700万ドル
5位: バイエルン・ミュンヘン(ブンデスリーガ)/ 6億6,500万ドル
6位:  マンチェスター・シティ(プレミアリーグ)/ 5億9,000万ドル
7位: パリ・サンジェルマン(フランス・リーグアン)/ 5億8,500万ドル
8位: アーセナル(プレミアリーグ)/ 5億2,600万ドル
9位: ニューイングランド・ペイトリオッツ(NFL)/ 5億2,300万ドル
10位: ニューヨーク・ヤンキース(MLB)/ 5億1,600万ドル

編集 = 木内涼子

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE