Close

いつでもForbes JAPANが楽しめる
電子版最新号を全員にプレゼント!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

テクノからチャート、その他の音楽業界に関する執筆を担当。

エド・シーラン (Kevin Mazur / gettyimages)

1月13日、エド・シーランは2枚のシングル「シェイプ・オブ・ユー」と「キャッスル・オン・ザ・ヒル」をストリーミングサービスとデジタルストアで同時リリース。さらに、YouTubeに歌詞入りの動画を投稿して話題をかっさらった。この2曲はストリーミングの歴史も塗り替えた。シーランがスポティファイで達成した記録の一部をご紹介する。

リリース当日の再生回数で最多(2回)

シーランの新曲は2曲ともリリース後24時間以内の再生回数で最多を更新した。「シェイプ・オブ・ユー」が680万回、「キャッスル・オン・ザ・ヒル」が610万回だった。前者はワン・ダイレクションの「ドラッグ・ミー・ダウン」(470万回)を200万回上回っての1位となった。

1日の再生回数で最多

「シェイプ・オブ・ユー」は特に何度も再生され、1日で再生された回数でも歴代トップとなった。800万回弱の再生回数は、2015年に記録を打ち立てたアデルの「ハロー」をわずかに上回った。

リリース後1週間での再生回数で最多

この記録を更新したのも「シェイプ・オブ・ユー」だ。スポティファイによるとアップビートでトロピカルなこの曲は1週間で5,235万9,013回再生された。これまでトップだったのはアデルの「ハロー」で4,700万回弱だった。

1週間での再生回数で最多

「シェイプ・オブ・ユー」はリリース後1週間の再生回数で最多だが、それは同時にリリース後に関わらず1週間での再生回数で最多の記録となった。以前はドレイクの「ワン・ダンス」が2016年5月に1週間で4,814万9,958回再生されてトップだった。これはアデルの「ハロー」におよそ100万回の差を付けている。

イギリスにおけるリリース後1週間の再生回数で最多

「シェイプ・オブ・ユー」のリリース後1週間の再生回数の多くは、シーランの母国イギリスのファンによるものだ。2位に圧倒的な差をつけて950万回強再生された。その2位に陥落したのはアデルの「ハロー」で、2015年10月にリリースされてから1週間で541万1,353回再生された。アデルの「ハロー」がリリースされてからストリーミングの人気が上昇していることは間違いない。シーランはリリース後すぐにファンの心をつかんだ2曲の新曲で、イギリスで初登場1位と2位に着けるという前代未聞の偉業を達成した。

編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE