I write about innovation, lifestyle and luxury in China.


チェンの作る服は、クチュール仕立てのパーティ用ドレスだけでなく、カクテルドレス、礼服、普段着と幅広く、中国の素材に欧米のテイストをブレンドしている。「私たちはニッチのクチュールスタジオから、一人前のファッションブランドに巣立とうとしている」と、チェンは語った。

チェンのデザインは、海外のファッションや外交関係者の注目も集めるようになった。2015年、チェンはブリュッセルで、中国とEUの関係樹立40周年を記念するショーを開催した。今年3月には、パリの中国大使館の後押しを受け、既製服の新作発表会を行った。6月には、ロンドンのランカスターハウスで開かれたエリザベス女王の90歳の誕生日セレモニーの一環として、新シーズンのコレクションを紹介し、外交関係者や上流社会の人々を魅了した。

今後の目標について、チェンはこう言った。「私は国際的に認められる中国発のハイエンドブランドを作りたい」。クチュール新時代は中国から始まるのかもしれない。

編集=上田裕資

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい