PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

企業家、テクノロジー、ビジネスをカバーするジャーナリスト。

1位 スイス連邦工科大学 (Denis Linine / shutterstock.com)

コンピューターが大好きで、コンピューターサイエンス分野で世界最高の大学でスキルを磨きたいと考えている若者は、アメリカの外に目を向けるべきだ。

世界の教育市場に関する調査を行う英国の専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」が発表したランキングが、そのことを示している。THEのランキングについては既に「世界大学ランキング(総合)」を筆頭に、アジア版、欧州版、テクノロジー&工学分野版を紹介しているが、今回はコンピューターサイエンス分野に絞ったランキングを紹介する。

THEはこのランキング作成にあたり、5カテゴリー、13の指標でパフォーマンスを調査した。5つのカテゴリーは、教育(総合スコアの30%)、研究(30%)、論文の被引用数(27.5%)、国際観(7.5%)と産業収入(5%)。なお、コンピューターサイエンスに関する論文を年間最低100件発表しており、(概して)職員の最低10%が関連分野に取り組んでいる大学を評価対象としている。

ランキング1位に輝いたのは、チューリッヒ工科大学として知られるスイス連邦工科大学。同大学は、産業収入のカテゴリーのスコアが64.1(最高評価は100)だったものの、そのほかの全てのカテゴリーで高スコアを獲得し、総合スコアは92.9だった。

THEによれば、同大学ではコンピューターサイエンス学部に30人を超える教授がおり、その出身国も10以上を超える。学生の数は、博士課程で学ぶ学生と研究アシスタントが約200人、加えて50人以上の上級研究員が同学部に所属している。

続く2位は、カリフォルニア工科大学。カリフォルニア州パサデナに本拠を置き、科学分野の革新や研究で知られる同大学は、4つのカテゴリーで高スコアを獲得したが、大学の職員、学生や研究の多様性を反映する国際観のスコアが59.1だった。THEによれば、同大学ではコンピューターサイエンスが女子学生に一番人気の専攻科目だということだ。

3位は、THEの総合ランキングで1位だった英オックスフォード大学。教育、国際観、研究、被引用数の4カテゴリーでは高スコアを獲得したが、産業収入のスコアが44.3(最高評価は100)だったことで3位にとどまった。2016年時点で、同大学でコンピューターサイエンスを学んでいる学部生は約200人。さらに、フルタイムとパートタイムを合わせた修士課程の学生が約400人、130人を超える博士課程の学生がいる。

世界の大学ランキング:コンピューターサイエンス部門の上位校は以下のとおり。

1.スイス連邦工科大学
2.カリフォルニア工科大学
3.オックスフォード大学
4.マサチューセッツ工科大学
5.ジョージア工科大学
6.カーネギーメロン大学
7.インペリアル・カレッジ・ロンドン
8.スイス連邦工科大学ローザンヌ校
9.ミュンヘン工科大学
10.シンガポール国立大学
11.コーネル大学
12.ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン

編集=森 美歩

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE