Close

無料会員登録で3,000円分の
Amazonギフト券をプレゼント!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

医師、医学博士、MBA。

shutterstock.com

出世をするには「複利」の考えが必要です。

複利と聞いたらまず思い浮かぶのが、貯金や金利などではないでしょうか?しかし、今日ここで話すのは資産運用の話ではありません。

ここで話すのは“人生の資産運用”についてです。この複利の力を理解すればあなたの持つ資産を加速度的に成長させることができます。

それでは、あなたの持つ資産とはなんでしょうか?

それは、あなた自身であり、あなたの持つ知識、スキルそして、人脈です。複利の力を理解することで、あなたの持つ知識やスキル、人脈を加速度的に増やすことができます。

学歴は出世や昇進に必要か?

私は、学歴そのものは出世や昇進に関係ないと考えています。それでは、なぜ学歴の良い人は出世が早い印象をうけるのでしょうか?

それは、高校受験や大学受験で頑張って勉強した人は、若いうちに勉強することで得た知識や経験を“複利的”に増やし、大きくすることができるからです。

若いうちに頑張って勉強したり、努力したりした人は、複利の力を知らず知らずのうちに享受し、醸成した知識や経験を武器に、その後も出世や昇進する可能性が高くなるのです。

まず、複利とは何か考えていきましょう。

迷わず「今日もらえる100万円」を選べるか

あなたは「今日もらえる100万円」と「1年後にもらえる100万円」でしたらどちらを選ぶでしょうか?

複利の考えがわかっている人は、迷わず「今日もらえる100万円」を選ぶでしょう。それは、同じ100万円でも時間の概念が加わると価値が変わるからです。

例えば、今日もらった100万円を銀行の定期預金に預けておきましょう。そうすれば、0.2%の金利だとしても、預けた100万円は1年後に100万2,000円になります。

逆に、「1年後にもらえる100万円」は1年間銀行に預金しておいて、100万円になる金額と考えられますから、今の価格は100÷1.002で99万8,000円ということがわかります。

文=猪俣武範

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE