Close RECOMMEND

My line of work is "never the same thing twice.


アンキャリアリストとの結婚

今回話を聞いた多くのアンキャリアリストは、パートナーと重大な約束をしていた。財政的にやっていける限り、互いに嫌な仕事を続けさせないという約束だ。

どのアンキャリアリストも、仕事を楽しめない状況には耐えられないからだ。この“楽しめない”というのは、ついていない日や嫌な上司が原因の“楽しめない”ではない。好奇心が強く問題解決が大好きな人間が、解決すべき大きな問題も学ぶべきこともない仕事に直面した時に感じる“楽しめなさ”だ。

アンキャリアリストといい関係を保っているパートナーは、キャリアの波も彼らの人生の一部として(ただ耐えているのではなく)受け入れている。幸せな職業人生を追求する一貫として、新たな(多くの場合)一風変わったチャンスを追求することも、アンキャリアリストの一部なのだ。

シングルでパートナーを求めているアンキャリアリストに忠告しておこう。自分の本質はなかなか変わらないものだ。パートナーとは、最初からアンキャリアリストのリスクや財政面への影響について話し合っておかないと、必要以上に衝突することになるだろう。

あなたの型破りなやり方を受け入れてくれるパートナーを選ぶことで得られるものは、「彼・彼女は本当に私を理解してくれている」というようなロマンチックな感覚だけではない。そのパートナーはあなたを変化させ、また同時に安定させる存在になり得る。そうした関係こそが、あなたに“根っこ”も“翼”も与え得るのだ。

編集=森 美歩

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい