Close

無料会員に新規登録すると、
3,000
円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

A digital nomad in search of life, the universe, and everything.

amirraizat / Shutterstock.com

ポケモンGOが旅行アプリの代用になる? 意外かもしれないが、その答えはイエスだ。フライト予約はできないが、滞在先の周辺にある隠れスポットを見つけるのに、ポケモンGOは便利なアプリだ。

私が実際に英国とイタリアで1週間ほど使用して得た、素晴らしい体験を紹介しよう。

どんなゲーム?

もうご存知の方も多いが、ポケモンGOは、スマートフォンを使って街中でポケモンを捕まえ、他のポケモンと戦わせるゲームだ。バトルはせずにただポケモン集めを楽しむこともできる。

私はポケモンに熱中したことは一度もなく、モバイルゲームも別に好きではない。だがポケモンGOにははまってしまった。その理由は単純で、このゲームが、一か所にじっとして画面とにらめっこするのではなく、実際に外に出てポケモンを探し回る、というプレースタイルだったからだ。

特にクエストやミッションといったものもなく、現実世界がそのまま遊び場になる「拡張現実(AR)」という技術を使っているが、これがすごく楽しい。

旅行に最適な理由

ポケモンGOが旅行に最適な理由は、「ポケストップ」と呼ばれるチェックポイントにある。ここに行けば経験値やアイテムがもらえるのだが、これらが現実世界の場所に結び付けられているのがミソだ。例えば、エッフェル塔やエンパイアステートビルといった名所が(恐らく)ポケストップに設定されている。一つの都市には無数のポケストップがあり、街のあちこちに散らばっている。

例えば、私がロンドンのキングス・クロス駅近くのホステルに滞在していたときのこと。このホステルにはすでに何度も滞在していたが、ポケモンGOを持って周辺を探索すると、なじみの場所だと思っていたところに、今まで知らなかった面白い建築物や、公園までがあったことを発見した。

次の滞在先は、イタリア・シチリア島のパレルモだった。最初の2日間は自力で街を歩いて回った。だが3日目にポケモンGOを起動した状態で歩いてみると、それまで見逃していた彫刻やストリートアートを見ることができた。

私が特に気に入っているのが、その控えめさだ。まるで、「あそこに面白い場所があるから行ってみたら? もし興味あれば、だけど。なければ気にしないで」と言われているかのようだ。すべてのポケストップが興味深いわけではないが、もし街歩きが好きなら、片手間でゲームを楽しみつつ、普段は見逃してしまうような場所を発見できる。

編集=遠藤宗生

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい