Close

Forbes JAPAN 会員登録で
3,000円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

世界37カ国、700万人が愛読する経済誌の日本版

フレデリック・コンスタントでは初めてのパーペチュアルカレンダー搭載モデルだ。永久カレンダーともいうこの機構は、月による日数の違いや、4年に1度訪れる閏年の調整などを自動的におこなうカレンダー機構。2100年の3月1日まで手作業による調整は不要である。

そして、これが自社開発のものなのである。5時位置のボタンでムーンフェイズを進め、8時位置のボタンは曜日、10時位置のボタンは曜日と日付を同時に進めるために使用する。

ケースはステンレスもしくはゴールドプレート、ダイヤルはシルバーとブルーが用意されている。


型番:スリムライン パーペチュアルカレンダー マニュファクチュール
ムーブメント:自動巻き
ケース素材:ステンレススチール
ケース径:42㎜
価格:1,200,000円
問い合わせ先:GMインターナショナル 03-5828-9080

編集=福留亮司

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい