Close

無料会員に新規登録すると、
3,000
円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

世界37カ国、700万人が愛読する経済誌の日本版

ゴーゴーガレージは、全国約450の自動車工場と提携して、自動車部品の持ち込み取り付けや、スペース・工具の貸し出しサービスを提供している。

起業家から、NPO、大学、老舗企業まで、住民総出の街づくり。あなたの街でも、すぐに真似できるモデルがあるかもしれない。全国23拠点を持つトーマツベンチャーサポートからの協力を得て編集部で厳選した、今、最もおもしろい地方のアイデア集。

クルマ好きと整備工場をマッチング

自動車部品は、ネットで便利に購入できるようになった。しかし、取り付けや塗装の技術、あるいは取り付けるための設備や場所がない。クルマ好きのそんなジレンマを、日本で初めて解決したのが「ゴーゴーガレージ」だ。

ゴーゴーガレージは、自分で愛車の整備をしたい消費者と、整備工場や鈑金・塗装工場をマッチングするサービスを提供している。全国約450の自動車工場と提携して、自動車部品の持ち込み取り付けや、スペース・工具の貸し出しサービスを展開する。タイヤのように大きくて自宅には置けないパーツは、工場へ直送することも可能だ。

さらに今年10月からは、近年増加しているネットオークションでの中古車販売で新たなサービスを開始する予定。すでにあるネットワークを活用し、「ゴーゴーガレージ」提携店舗に勤務する技術者が買い手に代わって出品車両の下見・引き取り・納車を請け負うというものだ。これにより買い手は安心してオークションに参加できる。それに加えて納車時のコストも、通常なら福岡から東京まで普通車の配送費用が約7万円のところを約3万円に抑えるなど、割安に済ませられる仕組みだ。

インプルーブ@福岡県福岡市
「ゴーゴーガレージ」を運営。全国約450の整備工場と、自分でクルマの整備やカスタマイズをしたいというクルマ好きなユーザーをマッチングするサービスを提供している。

l

フォーブス ジャパン編集部 = 文

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい