閉じる

PICK UP

Forbes JAPAN からのお知らせ

アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー

アップルの共同創業者スティーブ・ジョブズや、スペイン映画界の巨匠ペドロ・アルモドバル監督といった天才クリエイターが真価を発揮できたのは、彼らの力を引き出す“名脇役”がいたからだーー。

「Forbes JAPAN 2016年6月号」に掲載された「躍進リクルートを支える『イノベーションの設計者』とは?」の記事内で、スペインの名門IESEビジネススクールのパディ・ミラー教授は、「イノベーションを起こすには、“イノベーションの設計者(アーキテクト)”の存在が不可欠」と語っています。そして、イノベーション・アーキテクトを社内で巧みに活用している企業の代表格として、情報サービス企業の「リクルート」を挙げています。

今回、IESEビジネススクールで企業ケーススタディに採用された「リクルートホールディングス」を例に、執筆者のパディ・ミラー教授による「イノベーション・アーキテクト」に関する特別講演を開催いたします。

その後、実際にケーススタディに登場する、リクルートマーケティングパートナーズ代表取締役社長の山口文洋氏、リクルートホールディングスでグローバル人事統括室長を務める瀬名波文野氏をお迎えし、「なぜ、リクルートではアイデアが次々と生まれるのか?」をテーマにしたトークセッションを行います。

本講演に、抽選で50名様を無料でご招待いたします。世界最高峰のビジネススクール用のケーススタディを執筆した教授自身による解説と、そこに登場する関係者のトークを生で聴けるまたとない機会です。「リクルート式“社内イノベーター”の育て方」にご興味のある方は、ぜひご応募ください。

IESEビジネススクール×Forbes JAPAN×アカデミーヒルズライブラリー
「リクルートに学ぶ『社内イノベーター』の育て方」

【開催日時】2016年5月20日(金)19時00分~20時30分(開場18時30分)
【会場】アカデミーヒルズ六本木ライブラリー「オーディトリウム」(六本木ヒルズ森タワー49F)
【アクセス】http://www.academyhills.com/aboutus/access/index.html
【定員】150名
【出演】パディ・ミラー(IESEビジネススクール教授)
    山口文洋(リクルートマーケティングパートナーズ代表取締役社長)
    瀬名波文野(リクルートホールディングス・グローバル人事統括室長) 
【モデレーター】フォーブス ジャパン編集部
※パディ・ミラー教授の特別講演は英語で行います。通訳は入らないのでご注意ください。

抽選で50名様を無料でご招待いたします。以下の応募フォームにご記入のうえ、確認・送付ボタンを押してください。ふるってのご応募お待ちしています。

5月12日にて応募は締め切らせて頂きました。ご当選者には当選のメールをお送り致します。



あなたにおすすめ

合わせて読みたい