Close RECOMMEND

企業の労働力と労働環境、およびその未来についての記事を中心に執筆


CEOたちの大半は昨年、年収が前年比でマイナスとなっている。今回のフォーブスのリストに入った人のうち最も大幅な減額となったのはランパートで、25%減少した。一方、増額した数少ない人のひとり、ペンスキーは26%増だった。9位のオマハの賢人、バフェットの年収は50万ドルで、前年比1%の増額だった。同氏の保有資産は680億ドルに上っている。

以下、2015年の年収が多かったフォーブス世界長者番付のメンバーを紹介する(保有資産額は2016年4月16日現在)。

1位 ルパ―ト・マードック/21世紀フォックス、年収2,220万ドル、資産額126億ドル

2位 ハワード・シュルツ/スターバックス、年収2,010万ドル、資産額30億ドル

3位 ジョン・マーティン/ギリアド・サイエンシズ、年収1,880万ドル、資産額12億5,000万ドル

4位 メグ・ホイットマン/HP、年収1,710万ドル、資産額21億ドル

5位 フレッド・スミス/フェデックス、年収1,090万ドル、資産額38億ドル

6位 ステファノ・ペシナ/ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス、年収10万ドル、資産額139億ドル

7位 ロジャー・ペンスキー/ペンスキー・オートモーティブ、年収650万ドル、資産額15億ドル

8位 エドワード・ランパート/シアーズ、年収430万ドル、資産額26億ドル

9位 ウォーレン・バフェット/バークシャー・ハザウェイ、年収50万ドル、資産額683億ドル


編集 = 木内涼子

世界長者番付ウォーレン・バフェットラリー・エリソンルパート・マードックハワード・シュルツメグ・ホイットマンバークシャー・ハサウェイスターバックスヒューレット・パッカード21世紀フォックスシアーズギリアド・サイエンシズフェデックスウォルグリーン

PICK UP

あなたにおすすめ