Close

無料会員登録で3,000円分の
Amazonギフト券をプレゼント!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

Xose Casal Photography / Shutterstock

ベン&ジェリーズは、同社で初めての牛乳を使わない新製品を発売する。アーモンドミルクと“ヴィーガン認証”をクリアした成分のみを使ったアイスクリームだ。

ヴィーガンとは牛乳や蜂蜜などの動物性食品を一切摂らない、完全菜食主義者のこと。これまで友人たちがベン&ジェリーズの様々な製品を楽しむのを眺めていることしかできなかったヴィーガンたちも、これで同社の製品を味わえることになる。

ベン&ジェリーズ社のフレーバー開発者、カースティン・シモールは「アイスクリームの主原料である牛乳の替わりになる、様々な原料を試してみた」たという。
「中には吐き気を催すようなひどいものもあったが、実験を繰り返した結果、アーモンドミルクが一番いいことが分かった」

「ココナッツオイルはべたべたしすぎてアイスクリームがリップクリームみたいになってしまった。凍りついてしまうものや固すぎるもの、油分の多すぎるものまで多種多様な原料を試した」とシモールは話す。

「ほんのちょっとしたことで、味わいは驚くほど変わってしまいます」

60通り試して製品化につなげられるのはひとつかふたつだという。今回のヴィーガン用モンキーチャンクは、ベン&ジェリーズで長年人気のあるフレーバーに匹敵するものに仕上がったとシモールは語る。新製品は全米のショップで2月に販売が開始される。値段は1パイント(約473ミリリットル)あたり5ドル69セント程度だ。発売されるアイスクリームは下記の4種類。

チョコレート・ファッジブラウニー
グレイストン・ベーカリーのブラウニーが入ったチョコレート味

チャンキーモンキー 
チョコとクルミのチャンクが入ったバナナ味

コーヒー・キャラメルファッジ 
キャラメルソースとチョコチャンクが入ったコーヒー味

P.B.&クッキーズ
チョコサンドクッキー入りのバニラ味

編集=速水由美

 

あなたにおすすめ

SEE ALSO

YOU MAY ALSO LIKE