Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

ハイクオリティを理解できるお年頃に

「ポール・スミス」というブランドには、いくつものラインが存在する。なかでも1990年より、日本だけのオリジナルとして制作、販売されているハイクオリティラインが「ポール・スミス コレクション」だ。ポール自身が若かりし頃、クチュールハウスで目にした最高の素材やカッティング、そして仕立てを余すところなく落とし込んだアイテム群は、スーツを中心とし、キャリアとともに少し落ち着き始めた大人の男性に向けたもの。

2

全ラインが揃う店舗が渋谷と丸の内に!

日本には「ポール・スミス」メンズ、ウィメンズの全ラインを取り揃える店舗が、2カ所存在する。ひとつは、若者の街、渋谷区神宮前5丁目にある「ポール・スミス スペース」。そしてもうひとつは、オフィス街に居を構える「ポール・スミス丸の内店」だ。世界中で展開するショップは、それぞれの街並みに合わせた個性的な作りをモットーとしているだけあって、その風貌は同じブランドのものとは思えないほど違っている。

shop
[左]住宅街の一軒家を改装した「ポール・スミス スペース」には、ギャラリースペース(3F)がある。
[右]服作りの理念でもある「Classic with atwist」を表現したグリーンアーチがお出迎え。



編集 = Forbes JAPAN 編集部

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい