Close

PICK UP

Sergey Nivens / Shutterstock

スタートアップの成功の陰には、必ずと言っていいほどベンチャーキャピタルの存在がある。彼らは人材の雇用を手伝い、投資先企業の事業売却や上場によって大金を手にするが、投資先が成功を収めるのに何年もかかることは珍しくない。

しかし、フォーブスが選定したベンチャーキャピタル業界の2016年度版「30アンダー30」(30歳未満の重要人物30名)に選出された若き投資家たちは例外だ。彼らは驚くべきスピードで成功の階段を駆け上がり、テック業界で最もホットなスタートアップに投資をしている。

グレイロックやNEA、アンドリーセン・ホロウィッツなど、シリコンバレーでも随一のベンチャーキャピタルに所属する彼らは、性別や経歴、国籍の多様さにおいて、彼らが投資するスタートアップと似ている。

ピッツバーグ出身のクララ・シーグは、二十代半ばまで投資銀行に勤めていた。現在29歳になるシーグは、2010年にAOLの共同創業者のスティーブ・ケースと、彼が設立したレボリューション・ベンチャーズに対してファンド組成のアドバイスをしたことをきっかけにスタートアップに興味を抱くようになった。現在彼女はレボリューション・ベンチャーズの最年少パートナーで、サンフランシスコ事務所の共同設立者でもある。

彼女が支援するスタートアップの所在地は、ニューヨークやデンバー、モントリオールなど多岐に渡る。彼女のモットーは「一生懸命働き、他人に優しく接することが成功につながる」というものだ。

「ベンチャーキャピタリストほど、世界を大きく変える人物と接する機会に恵まれた仕事はない」とIAベンチャーズのジェシー・ベイルーティ(26)は話す。今回リスト入りしたベンチャーキャピタリストたちはみな、業界でも際立って優れたメンターから多くのことを早く学んでいる。グレイロックに努めるサラ・グオ(26)は同僚のアニール・ブースリから多くを学んだという。Workdayの共同創業者兼CEOでビリオネアのブースリは、グレイロックのパートナーも務めている。

フォアランナー・ベンチャーズのニコール・ジョンソン(26)の場合は、入社を切望して同社パートナーのユーリン・キムに電話でアドバイスを求めたところ、キムともう一人のパートナーのクリステン・グリーンに気に入られて入社が決まったという。NEAでプリンシパルを務めるアーロン・ジェイコブソン(29)は、大学一年生のときに読んだグーグルの成功について書かれた本を読んでこの業界に進む決心をしたという。

リスト入りしたメンバーの中には、ファンドの立ち上げというスタートアップ同様の経験を積んだ者もいる。ザッカリー・フィンケルスタイン(27)は、ルミア・キャピタルの創立メンバーの一人だ。ジョセフ・フェルドマン(27)は、ファンダーズギルドの共同創業者で、2013年に第一号ファンドを立ち上げている。ラミ・ラハル(29)は25歳でブルークラウドベンチャーズを創業して以来、1号、2号合わせて6500万ドルのファンドを組成している。

これらのベンチャーキャピタリストたちが支援するスタートアップは、シーグが担当するメリーランド州に本拠を置く額縁通販サイトのFramebridgeや、Box、バズフィード、マットレスメーカーのCasper、DataStax、DuoSecurity、FanDuel、Hinge、Laurel & Wolf、The Muse、Product Hunt、Tile、Voxなど多岐に渡る。

「スター・ウォーズ」の新作に登場するドロイドBB-8の玩具を作るSpheroは、ディズニーがTechstarsと組んで展開しているインキュベーションプログラムの支援を受けている。TechstarsでSpheroを担当するのは、ディレクターのマンディ・サルズマン(29)だ。

「Midas list」(最も影響力のあるベンチャーキャピタリストトップ100)の2015年度版には、女性が5名しか含まれていないが、本リストに選出された30組には女性が9名含まれ、2015年の8名から1名増えている。

本リストの選出にあたっては審査員としてサム・アルトマン(Y Combinatorのプレジデント)、アイリーン・リー(Cowboy Venturesの創業者兼パートナー)、マット・コーラー(Benchmarkのパートナー)、クリス・サッカとマット・マッゼオ(Lowercase Capitalのパートナー)らが参加した。

下記にフォーブスが選出した「30歳未満のベンチャーキャピタリスト30名」の中から上位10名の名前を掲載する。

クララ・シーグ(29)
レボリューション・パートナーズ / パートナー

アーティーン・アラブシャヒ(24)
カーリン・ベンチャーズ /シニアアソシエイト

モーガン・ベラー(23)
アンドリーセン・ホロウィッツ / パートナー

アダム・ベスビニック(28)
ディープフォーク・ベンチャーズ / プリンシパル

ジェシー・ベイルーティ(26)
IAベンチャーズ / パートナー

アレックス・クレイトン(28)
レッドポイント・ベンチャーズ / シニアアソシエイト

マイケル・チョウ(27)
ハーモニー・パートナーズ / パートナー

デレック・チュウ(26)
メンローベンチャーズ / シニアアソシエイト

アブラム・ドーソン(26)
SVエンジェル / プリンシパル

ビリー・ドレイパー(26)
ドレイパー・アソシエイツ / インベスター

全30組のリストは下記リンクから閲覧可能。
30 Under 30 2016: Venture Capital
http://www.forbes.com/30-under-30-2016/venture-capital/

編集=上田裕資

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

あなたにおすすめ

合わせて読みたい