Close

Forbes JAPAN 会員登録で
3,000円分のギフト券が当たる!

PICK UP

記事が気に入ったら
いいね!しよう

LIKE @Forbesjapan

Forbesjapanを
フォローしよう

FOLLOW @Forbesjapan

Frederic Legrand - COMEO / Shutterstock.com

フォーブスは11月18日、「アメリカで最もリッチな40歳以下の起業家」ランキングを発表した。上位40名に選出されたメンバーの資産額は最低でも4億ドル(約494億円)以上。そのうち34名がテクノロジー業界に身を置いており、33名がカリフォルニア州在住。現代アメリカで成功を収めたいなら西を目指し、シリコンバレーの投資家らを説得するのが最も近道であることを再認識させた。


上位40名のうち8名はフェイスブック関係者。現在は同社を去ったダスティン・モスコビッツや、220億ドルでWhatsAppを同社に売却したジャン・コウムもここに含まれる。その他の勢力としては、上位15名の中にウーバー関係者が2名、Airbnb関係者が3名、スナップチャット関係者が2名ランクインしている。


最年少でランク入りを果たしたのはオキュラス・リフト創業者のパーマー・ラッキー。現在23歳の彼は2014年にオキュラス社を23億ドルでフェイスブックに売却。資産額は7億ドル(約865億円)だが現在も6人のルームメイトと同居し、一日中ビデオゲームを楽しむ日々を過ごしている。


女性起業家として唯一ランク入りを果たしたのは、血液検査のスタートアップTheranos(セラノス)を率いるエリザベス・ホームズ。19歳でスタンフォード大を中退した彼女は、現在31歳で45億ドルの資産を保有している。下記に上位15名の氏名及び資産額、事業内容を掲載する。


1位:マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)
31歳/資産額:471億ドル(約5.8兆円)


2位:ダスティン・モスコビッツ(元フェイスブック)
31歳/資産額:97億ドル(約1.2兆円)


3位:ジャン・コウム(WhatsApp創業者)
39歳/資産額:88億ドル(約1兆円)


4位:ギャレット・キャンプ(Uber共同創業者)
37歳/資産額:66億ドル


5位:トラビス・カラニック(Uber創業者)
39歳/資産額:60億ドル


6位:エリザベス・ホームズ(Theranos社CEO)
31歳/資産額:45億ドル


7位:ネイサン・ブレチャジック(Airbnb共同創業者、CTO)
32歳/資産額:33億ドル(約4080億円)


7位:ブライアン・チェスキー(Airbnb共同創業者、CEO)
34歳/資産額:33億ドル


7位:ジョー・ゲビア(Airbnb共同創業者、CPO)
34歳/資産額:33億ドル


10位:ショーン・パーカー(フェイスブック初代CEO。Spotify役員)
35歳/資産額:25億ドル


11位:ジャック・ドーシー(ツイッター共同創業者。Square社CEO)
38歳/資産額:22億ドル


12位:ロバート・ペラ(Ubiquiti Networks創業者)
37歳/資産額:21億ドル


12位:エヴァン・スピーゲル(Snapchat創業者兼CEO)
25歳/資産額:21億ドル(約2600億円)


14位:ボビー・マーフィー(Snapchat共同創業者)
27歳/資産額:18億ドル


15位:ベン・シルバーマン(ピンタレストCEO)
33歳/資産額:15億7000万ドル


翻訳編集=上田裕資

 

あなたにおすすめ

合わせて読みたい