米タコベル運営元、株価が急落 中国売上が減少

Forbes Staff
Lauren Gensler

アメリカのファストフード大手のタコベルや、KFCやピザハットなどの親会社であるヤム・ブランズの株価が、6日に急落した。第三四半期の売り上げと利益が、市
場予想を下回ったからだった。 中国での売り上げも、失望を生んだ。同四半期は2%増と好調に転じたものの、9.6%増とのアナリスト予想を大幅に下回ったこ... 続きを見る

CATEGORY